逃げ切り世代

第5回】生涯負担を給付が上回る 55歳より上の世代が勝ち組

払った分のサービスは受けたい──。そんな当たり前のことが、世代によって通じなくなっている。そこで、「世代会計」という手法を使って「逃げ切り世代」を明らかにする。

 都内の中堅企業に勤める江口拓也さん(仮名・40歳)は、昨年末の忘年会で酔ってしまい、いつも小うるさい上司の部長(50歳)に絡んでしまった。

 「部長はいいじゃないですか、バブルの恩恵にありつけたんですから。年金だってたくさんもらえるんでしょ。本当にうらやましい」

 ここまで言われては、部長も黙っていられない。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

週刊ダイヤモンド

この連載について

初回を読む
逃げ切り世代

週刊ダイヤモンド

順風満帆なサラリーマン人生を送り、老後は優雅に第二の人生を楽しむ──。少子高齢化や財政悪化が猛スピードで進み、国の姿が大きく変わる中で、そうした人生は限られた“世代”にしかかなわぬ夢となりつつある。これからの人生で、あなたの世代は逃げ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Yanke73 まいったなあ 3年以上前 replyretweetfavorite