Q.クッキングパパでは性活シーンはどのように描かれているのか?

荒岩の妻・虹子の夜の定番セリフ「じゃあそろそろ寝ましょうか」を皮切りに夜のひとときが始まる瞬間が描かれているようにクッキングパパの世界では、意外にも性生活のことはオープン。そして、荒岩家だけではなく、ほかカップルはどのように結ばれるいるのか検証してみよう。おもしろいことにある共通点がある。 「女性からの誘いが多い」というのもそのひとつ。しかしここで注目したいのは世界観に宇宙が欠かせないということなのだ。

A.1話目からかなりオープンに描かれている。その快楽表現は、かなり独特!

クッキングパパの世界では、意外にも性生活のことはオープン。

第1話目から荒岩の妻・虹子の夜の定番セリフ「じゃあそろそろ寝ましょうか」を皮切りに夜のひとときが始まる瞬間が描かれている。

オープンに描かれているのは荒岩家の「夜の性活」だけではない。

まずは、荒岩が一番気にかけている部下である田中と夢子の場合。

読者の大半が「もうじれったい!どうせくっつくんでしょ?」と焦れるくらいたっぷり時間をかけて徐々によい仲になり、いよいよ田中が夢子に思いを伝えた日のこと。やっとふたりが結ばれる、そのときの様子をご覧いただきたい。


○36巻 cook.355 P40~41かなりすごい映像©うえやまとち/講談社

田中にとってはまるでドラッグ的ななにかがキマッているかのような、ものすごい体験だったのだろう。波、花などの「いまどきそのどストレートなメタファーはやめて!」と、ちょっと恥ずかしくなるようなモチーフと並んで、宇宙を泳ぐ田中のアホ面が印象的。童貞の初体験でもあるまいに、ちょっとやりすぎなくらいの快楽表現だ。

同じく荒岩の部下同士で結婚した種ヶ島と工藤の場合も、彼らの初性活がしっかり描かれている。 東京へ転勤した工藤と博多に残った種ヶ島は順調に遠距離恋愛を続けていた。工藤が花火大会のタイミングに合わせて博多に帰省したときに、種ヶ島のマンションに初めてのお泊まり。そしてそのときふたりは結ばれる。


○94巻 cook.901 P16 満天の星空……©うえやまとち/講談社


○94巻 cook.901 P17 からの、朝チュン©うえやまとち/講談社

余談だけれど、この朝チュンシーンで工藤がゴリゴリとなにか作っているのは、普通の落花生をすり鉢ですりつぶして作るピーナツバター。初めて一夜をともにした翌朝、こんな手間のかかるものを作る男性を私は工藤のほかに知らない。

田中や工藤ほど詳しく描かれていないけれど、同じく荒岩の部下・梅田にも、妻のユミちゃんと夫婦ケンカをしたときに、ユミちゃんの好きなケーキを作って仲直りしたエピソードの結びとして、一戦交える様子が描かれている。


○29巻 cook.286 P86 いわゆる仲直りHというやつです©うえやまとち/講談社

クッキングパパの「性活」に必要不可欠なイメージ、 それは「宇宙」

彼らの性活を見ていると、共通点がある。

「女性からの誘いが多い」というのもそのひとつ。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
クッキングパパの謎

澁谷玲子

開始から30週年を迎えた『週刊モーニング』の人気連載『クッキングパパ』。ガッチリとした体型としゃくれたアゴがトレードマークの無骨な九州男児・荒岩一味が織りなす、身近な素材を作って作った絶品料理の数々に、ヨダレを垂らしながら読んだ読者も...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

r_mikasayama みゆき初潮の描写に戸惑うやつはこちら。「性活」という言葉は担当編集者さんに教えていただきました→ 2年以上前 replyretweetfavorite

Reggae_no_Tami3 @Hattan08 @omutsupanpanman 今日は遅いからもうアレだけど明日にでもこの田中と夢子のシーン読んで!https://t.co/kiQ5jmKOqr 澁谷さんのクッパパ記事だけでもお金出しても読みたいw 約3年前 replyretweetfavorite

t_____o 気になる……。 https://t.co/8lUsc5Jdpn 3年以上前 replyretweetfavorite