第14回】 努力と根性、気配りで逆風の中を生き抜く女たち

生命保険、一般消費者向け家電。どちらも厳しい競争環境にさらされる、営業泣かせの業種である。そんな逆風の世界を逞しく生き抜く営業ウーマンが成功している秘訣を探った。

 女性の営業の代表格とされる生保レディ。第2次世界大戦で夫を亡くした女性の職業の受け皿として広まった生命保険の営業は、男性社会の中で女性に広く門戸が開かれてきた職の一つだ。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

週刊ダイヤモンド

この連載について

初回を読む
食える営業 飢える営業 大転職時代

週刊ダイヤモンド

営業マンを取り巻く環境が変化し「食える営業」「飢える営業」が生まれている。変化に伴って転職する人もいる。最後に笑うのはどんな営業マンなのか。足元の転職求人数、転職希望者数は過去最高レベル。営業マンが知っておきたい転職&仕事の最新事情を...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません