第13回】 求む! 現地の営業経験者 新興国で膨らむミドル需要

景気回復と企業の人手不足を受けて、大きな盛り上がりを見せている転職市場。市場の主役となる営業マンたちの間で、業種をまたいだ“大移動”が始まる中、各業界の転職事情について探った。

 ミドル層が売り手市場となっているのが海外営業だ。外資系や海外案件に強い転職エージェントのJAC Recruitment(ジェイエイシーリクルートメント)には今、求人が積み上がっている。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

週刊ダイヤモンド

この連載について

初回を読む
食える営業 飢える営業 大転職時代

週刊ダイヤモンド

営業マンを取り巻く環境が変化し「食える営業」「飢える営業」が生まれている。変化に伴って転職する人もいる。最後に笑うのはどんな営業マンなのか。足元の転職求人数、転職希望者数は過去最高レベル。営業マンが知っておきたい転職&仕事の最新事情を...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません