仕事に悩むサラリーマンが外国人と話して違う価値観を知る方法

働き方に悩むサラリーマンは、外国の人と交流することで、異なる価値観を知ってみたらどうか、とMay_Romaさんは提案します。しかし外国の人とは一体どうすれば話せるんでしょうか?今回はそのノウハウをご紹介します。

何回かにわたって、「働き方」に悩むサラリーマンは週末などを利用して外国にいって、異なる価値観を学んでみるべきだと述べています。

地元の人との何気ない会話から、その国の平均的な就労時間や大事にしている価値観がわかったりするからです。日本の「働き方」は、他の国から見たら、「働き方」の一つに過ぎないんだなあ、ということがわるので、とても気が楽になります。

誰が家計を握っているか、給料はいくらなのか、老後資金はどうやって準備しているのか、そんなこともわかることがあります。日本にいてテレビばかり見ていたら絶対にわからないことを知ることができるので、現地に行くことは重要です。

しかし、外国にいって見ず知らずの人と世間話しするというのは、人によってはハードルが高いでしょう。

そもそも国内でも「知らない人と話すなんて!!」という人も多いはずです。

というわけで、今回は「どうやったら現地の人とお話できるのか」という「戦術」についてです。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
世界のどこでも生きられる

May_Roma

海外居住経験、職業経験をもとに、舌鋒鋭いツイートを飛ばしまくっているネット界のご意見番・May_Romaさん。ときに厳しい言葉遣いになりながらも彼女が語るのは、狭い日本にとじこもっているひとびとに対する応援エールばかり。日本でしか生き...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

megamurara May_Roma @May_Roma https://t.co/qE1Y3rt3VF釣用のベスト、登山靴、サファリハット 今までさほど気にしていませんでしたが、ここにこの様に書かれると、物凄い恥ずかしいファッションに思えてきます。 約1年前 replyretweetfavorite

41pale 外国で日本人とわかる特徴 "全身ユニクロ、茶髪、歯並びをなおさない" 約1年前 replyretweetfavorite

RieDorji アメリカにいた時に、「日本人はどうして歯並びを直さないのか」と尋ねられ、私は「??」だった。日本の常識は日本で通用する。 約1年前 replyretweetfavorite

chidori1079 アニヲタとか日本好きの外国人が特定の分野の日本に詳しすぎてまったく話についていけないってあるある。 約1年前 replyretweetfavorite