まだネットで炎上してるの? パリの炎は路上であがる

日本で「炎上」と言えば、ネット上での不用意な発言が注目を集める状況を指します。しかしフランスでは、「炎上」と言って真っ先に思い浮かぶのは別のことなんだとか。フランス在住の中村さんが、パリでよく目にする、「炎上」にもつながる「あること」をご紹介します。

日本では、よくインターネット上で「炎上」騒ぎが起こっていますね。先日も「こじらせ女子」をめぐって一騒動あったとか。フランスではあまりこのような炎上騒ぎが話題になることはないのですが、今年はニュースで大いに取り上げられた炎上事件があったんです。今回は、その炎上の理由である、フランスでは日常的な「あること」をご紹介してみようと思います。

リアル炎上! タクシー運転手が道路に放火

その炎上事件が起こったのは今年の1月、場所はパリの縦貫道路でのことでした。道の真ん中で炎が燃え続け、パリの交通に影響を与えました。そう、この「炎上」事件とは、ネットの炎上ではありません。実際に起こった放火事件なのです。

「なんだ、炎上ってそういうことか」と思ったみなさん、まあ待ってください。この事件の目的は、ネットの炎上と同じ「非難」や「抗議」。つまり、炎上は「デモ」の一環だったんです。今回は、フランスでよく目にする、この「デモ」について、詳しくお話ししたいと思います。

このデモを起こしたのは、パリのタクシー運転手たちでした。「Uber」と呼ばれる新規参入してきたタクシー・サービスによって、仕事が減ったことを不満に思うタクシーの運転手たちが、これに抗議しようとデモを起こしたのです。

この日は約2100人ものタクシー運転手が集まり、まだパリの同時多発テロの非常事態宣言下だというのに、パリ市内の主要交差点をタクシーで乗り付けて占拠し、道路のど真ん中にタイヤを積んで点火、炎上させたり、発煙弾を投げて抗議しました。

タクシーデモ 炎上の様子。マルセイユなどフランス各地でもデモが行われました。

デモは通常一回やって終わりでなく、日を改めて何度も行われることが多く、このデモも数日間続きました。また、この半年程前にも、同じくタクシー運転手らによるデモが行われています。

その時は、怒り狂ったタクシー運転手たちが「Uber」のものと思しきタクシーから運転手を引きずりおろし、タイヤを切りつけたり、窓ガラスを割ったり、放火したりして、14人が逮捕される事態にまで発展しました。

トラクターの大群に腐った野菜、度肝を抜くデモの数々

こんな派手なデモを起こすのは、タクシードライバーだけではありません。

昨年9月には、フランス中の農家がパリに集結し、1500台ものトラクターで道路を封鎖するという圧巻のデモが行われました。

日本でも流行した映画『MAD MAX』も顔負けの光景です。

デモの理由は、農作物の価格下落や、経費急増のせいで農家の人々の生活が脅かされていることから、政府に新たな支援を訴えるというものでした。

こちらも数ヶ月にわたってデモが続いていて、道路の封鎖だけでなく、他にも肥料や腐った野菜(低価格競争でさばけきれず売れ残ったものと思われる)を道路にぶちまけたり、低価格商品を売るスーパーマーケットの前で豚を放ったりという、農家ならでは(?)の方法が見られました。

まだまだ他にも派手なデモがあります。酪農家たちも、規制緩和や不景気のせいで乳製品が売れ残り、牛乳の価格が下落したことに苦しめられてデモを行いました。彼らのデモスタイルは、畑に牛乳を放出するというものです。

牛乳を農地に放出(「20 minuits」より)

ここまでくると、よくそんなやり方を思いついたなと感心したくなるレベルですが、デモの目的は現状の不満を訴えることですから、なるべく目立ってメッセージが届くようにと、わざわざ派手なことをやるわけです。とはいえ、さすがに日本では見かけない規模と頻度と方法に、私は毎回度肝を抜かれています。

デモに対するフランス政府の反応

デモの内容も驚きですが、さらに驚かされるのは、世論や政府の反応です。例えば、先のタクシーデモに対して、フランスの首相がこんなコメントを残しています。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
パリジャン十色

中村綾花

“花の都”と称され、雑誌やテレビでもその優雅なイメージが特集されることの多い、フランスの首都・パリ。パンやスイーツはおいしいし、ファッションは最先端だし、歴史ある建物たちも美しいし、住んでいる人もおしゃれな人ばかり……と思いきや、パリ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

shmp901 「人々に抗議する権利はある」と認めるフランス政府。抗議、批判を受け止められない日本政府。自信持って仕事してるなら、反論すべし。圧力かけるべからず。 約1年前 replyretweetfavorite

sizukanarudon 中村綾花@ayakahan https://t.co/FwPt1FpbBi 飛田新地には行きましたよ!面接受けて。 その場で採用されましたが、びびって逃げてしまった話は今度書きます。 https://t.co/tcam6rPvZC 約1年前 replyretweetfavorite

ayakahan いよいよ公開!|[今なら無料!]生粋の日本育ち女子がのぞいた、常識やぶりなパリジャンたちの素顔 約1年前 replyretweetfavorite