小説はパズル、ガチャは戦。

2014年、『ニルヤの島』で第2回ハヤカワSFコンテスト大賞を受賞しデビューしたSF作家の柴田勝家さん。明日24日に新作『クロニスタ 戦争人類学者』が発売するのを記念して、読者の皆様からの質問&柴田さんの回答を連載! あわせて4月1日に敢行し、皆様からエイプリルフールと誤解された書店訪問時の写真も掲載します。
(質問の募集は締め切らせていただきました)


柴田勝家(しばた・かついえ)
1987年東京都生まれ。成城大学大学院文学研究科日本常民文化専攻所属。
外来の民間信仰の伝播と信仰の変容を研究している。戦国武将の柴田勝家を敬愛する。


Q.自身を動物に例えると何だと思いますか? 私は秋田犬だと思います。 (日浦さんからの質問)

A.秋田犬、いいですよね。ワシはイヌ派です。それはそれとして、自分を動物に例えるっていうのあんまりしたことなかったですね。まるでアイドルへの質問みたいです。ワクワクしますね! そして自分を動物に例えるなら、やっぱり猛獣がいいです。でも加藤清正がトラを倒したという伝説もあるし、トラはやめておこうと思います。クマ……、クマがいい。でも待ってくださいよ、ヒグマは強すぎていかんです。アイツは怖い。ツキノワグマ……、いや、まだ怖い。できることなら危険性が一番低いのが良い。そう、例えるならマレーグマ。ワシはマレーグマだ……! で、どんなものかと改めてグーグルで調べたら、「マレーグマ きもい」っていうサジェストが出てきました。

新刊を手に進軍する勝家殿


Q.「ガチャの向こうに真理がある」ともおっしゃっていた勝家殿にお尋ねします。 ガチャを引くとき、一回一回気を込め呼吸を整え、少しずつ課金しながら引きますか、それとも一気に課金力を投入し、迷いを捨て怒涛の勢いで力尽きるまで一気に引きますか。 ちなみに私は後者のやり方です。なお出なかったときのどうしようもない負け戦感はなかなかのものです…。 (閑野さんからの質問)

A.ガチャはまさしく戦場でありますれば、兵站(預金残高)を整え、戦略的、あるいは戦術的に臨むことと相成りましょう。モバマスの月末ガチャを例にすれば、まずは3000円程度の課金で前線を駆け上がりSR出現率10%(くらいの)チケットを確保します。これはガチャの要衝なれば、後の戦況を大きく左右するは必定。ここで目玉アイドルを引ければ撤退し、勝利の美酒を味わうこととなりましょう。されど戦場の動きは千変万化。その勝利すら、運営の掌の上である可能性もまたあり、深追いすれば忽ちに伏兵(通常レア)に包囲される……。ここは動きを潜め、各地の戦況他の人のSR報告)を確認した後、再び攻勢をかけることでしょう。よってワシは少しずつ課金派です。 ただし成宮由愛ちゃんがガチャで出た時は全力で引きました。総力戦です兵站も領内からかき集め、そりゃもう一揆が起こるレベルで引きました。


井の頭公園でスワンボートに乗りたかった勝家殿


Q.小説やそのプロットを書いていて、詰まった時はどうしていますか。紙とか食べるんですか。 (としんさんからの質問)

A.誰かと思えば、大学時代の文芸部の同期じゃないか。あの頃は一緒に紙食べてただろう。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

SFマガジン

この連載について

初回を読む
クロニスタ』刊行記念 柴田勝家Q&A

柴田勝家

2014年に『ニルヤの島』で第2回ハヤカワSFコンテスト大賞を受賞してデビューしたSF作家の柴田勝家さん。今月24日に新作『クロニスタ 戦争人類学者』が発売することを記念して、読者の皆様から柴田さんへの質問を募集します。質問が採用され...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

SG_mera すごく一般ユーザー感のある回し方(武将らしいガチャとは) 3年以上前 replyretweetfavorite

prisonerofroad "でも正直、ごちうさのノベライズだったらいつでもバッチコイですよ! あとアイマスを題材にしたSF小説ですか……。すごいやりたい……、" / #SF #book 3年以上前 replyretweetfavorite

qattuie 今回も刊行記念の質問企画が更新されましたぞ!課金とアイドルについてしか答えてない気がしてきたぞ! https://t.co/ydstLMqsBo 3年以上前 replyretweetfavorite

Hayakawashobo ガチャやアイドル、民俗学や新作のことを話します。紙も食べます 3年以上前 replyretweetfavorite