パパの手はそうじゃなかった」左ききのエレン|第3話

「夢中になにかつくってる時って気持ちよくない? 」
アルバイトの帰り道、エレンは絵に人生を捧げた父のことを思い出す。気づくと、彼女は近所で一番大きな美術館の前へと来ていた。そこで目にしたポスターに、彼女の感情は氾濫する。
「フェイスブックポリス」で一躍話題になり、「cakesクリエイターコンテスト」で特賞を受賞した、かっぴーさん初の長編マンガ、第3話です。

次回は4月14日(木)更新予定



Kindle版「左ききのエレン」絶賛発売中!

左ききのエレン(1): 横浜のバスキア

左ききのエレン(2): アトリエのアテナ


この連載について

初回を読む
左ききのエレン

かっぴー

天才になれなかったすべての人へーー。 朝倉光一は、大手広告代理店に勤める駆け出しのデザイナー。いつか有名になることを夢みてがむしゃらに働く毎日だが……。「フェイスブックポリス」で一躍話題になったかっぴーさんが挑戦する、初の長...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

yimazeki124 最後に出てきた絵ムサビの人のか 29日前 replyretweetfavorite

secretstar_org 友達に勧められたんだけど、いいかも> 約2ヶ月前 replyretweetfavorite

BORNh41208 |左ききのエレン|かっぴー|cakes(ケイクス) おお(´⊙ω⊙`)これは…… あと20分で無料じゃなくなる。だから、見れるだけみて欲しい。 https://t.co/X2fM85s9Ya 2ヶ月前 replyretweetfavorite

yuyanagi877 久々凄い気になるweb漫画を見つけてしまったぞ… 5ヶ月前 replyretweetfavorite