第7回】成分・製品別 常識のウソホント(2)【栄養機能食品】

多くの医師が声をそろえるのは、「ビタミン・ミネラル類であっても、摂取して寿命が延びたというデータは存在しない」ということだ。逆に、過剰に摂取すれば、さまざまな健康被害を引き起こす恐れもある。特に脂溶性ビタミンやミネラルは要注意だ。では、ビタミン・ミネラル類のサプリは不要なのかと言えば、決してそうではない。

 ビタミン12種類、ミネラル5種類からなる栄養機能食品。すべて人間の生命活動に必要な栄養素だ(表1‐5参照)。では、これらのサプリメントを飲めば健康になるのだろうか。

 多くの医師が声をそろえるのは、「ビタミン・ミネラル類であっても、摂取して寿命が延びたというデータは存在しない」ということだ。逆に、過剰に摂取すれば、さまざまな健康被害を引き起こす恐れもある。特に脂溶性ビタミンやミネラルは要注意だ。

医療の現場でも使用
不足分を補えば効果

 では、ビタミン・ミネラル類のサプリは不要なのかと言えば、決してそうではない。医療の現場でビタミン・ミネラル類を活用している健康増進クリニックの水上治院長は「食事の改善が第一だが、不足分を補えば大きな効果がある」と話す。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

週刊ダイヤモンド

この連載について

初回を読む
飲む前に読む 健康食品・サプリのウソホント【3】~あの人気商品の効能はいかに?

週刊ダイヤモンド

国がお墨付きを与えるトクホから、中高年に人気のコンドロイチン硫酸まで──。健康食品の中身や効能は千差万別だ。人気商品の最新情報と、肝心の効き目の有無をお届けしよう。※この連載は、2012年11月24日号に掲載された特集を再編集したもの...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません