木村拓哉は、100均の女をお姫様に変える。

『anan』の好きな男ランキングでは前人未到の15年連続1位を達成し、今でも多くの女性ファッション紙の表紙を飾り続けている木村拓哉さん。“女性誌の永遠の恋人”といっても過言ではないキムタクの魅力とは。芳麗さんが、ファンタジーをリアルに伝えるそのスピリッツを解き明かします。
この道20年のベテラン女性誌ライター芳麗さんが贈る“ありふれた女”たちのための教科書です。

“木村拓哉”、“B’z”、”ONE PIECE”

 雑誌黄金期から現在にいたるまで、もっとも女性誌の表紙を多く飾った男性は、おそらく、木村拓哉だ。SMAPも木村拓哉も何度も危機を乗り越えながらも、40代の今なお女性誌の表紙を飾っている。女性誌にとって彼を超える存在は、いまだ現れないのだから。

 今回は、そんな“女性誌の永遠の恋人”、木村拓哉の魅力について解き明かしてみたい。

「anan」に好きな男ランキングというものがある。木村拓哉は前人未到の15年連続No.1を記録。いまだ、その座を誰にもゆずっていない。というか、そのままこの企画自体が終わってしまった。

 メジャーな女性ファッション誌の表紙を男が飾る。それはスペシャルなこと。時代のトップスターであると同時に、多くの女性が認める魅力をかねそえていなくては叶わないから。その魅力とは、カッコいいのに愛きょうがあるとか、色っぽくても清潔感があるとか、やんちゃだけど誠実であるとか。いくつもの相反する要素を絶妙なバランスで保っていることを要される。

 つまり、女性にとってリアルなのに、ファンタジーを味わわせてくれる王子様であることを求められる。女性誌には、節約術や着回しコーデなどのリアルな術とともに、恋したくなる男子や占いやスイーツなど、心拍数をあげてくれるファンタジーの両方が必要なのだ。同じSMAPのスーパースターであっても中居正広に「anan」や「MORE」の表紙オファーはそうそうない。(ちなみに、私個人は中居くんが好きである)

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
雑誌が切り取る私たち。—恋も仕事も思いのまま?

芳麗

「出産は人生見直しの大チャンス!」――時代に敏感な新旧の女性誌のキャッチコピーを振り返りながら、女の人生の選択についてポップに語る本連載。この道20年のベテラン女性誌ライター芳麗さんが贈る“ありふれた女”たちのための教科書です。

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

ronin20110312 https://t.co/VSanZG19ds 1年以上前 replyretweetfavorite

c_pop_pins https://t.co/WFdeLL1Tah 1年以上前 replyretweetfavorite

yoshirei0702 木村拓哉さんのインタビューに関しては、毎回とても感動してるので連載エッセイとかブログにも書いてしまったほど。(私はわりと慎重なので、どれだけ感動しても、めったにエッセイまでには書きません笑) こちらが連載エッセイ。よければ是非! https://t.co/jWu2bfJnBQ 1年以上前 replyretweetfavorite

yoshirei0702 cakesのエッセイ連載は、木村拓哉さんについての思いの丈を書いたコレもぜひ! 来月のMOREでと久々にインタビューしてます! 1年以上前 replyretweetfavorite