楽しいだけが友達の条件?【友達 その2】

ソクラテス(?)は、「友達」というものについて、それがいったい何であるのかをキミと一緒に考えてみたいんだ、という。いちいち考えるまでもないといぶかるサトルは、とりあえず「一緒にいて楽しいのが友達」と答えるが、ジイさんは「本当にそうか?」としつこく突っ込んできた。本当の友達って何だろう?
ギリシャ哲学の専門家による笑いあり涙ありのコミカル哲学ストーリー『ソクラテスに聞いてみた』を特別掲載いたします。

「友達」はどう定義できる?

ソクラテス 「さて、せっかく遠い異国の友人を迎えたことだし、今夜は何か面白いテーマについて考えてみたいなあ」

 ジイさんは、ぼくと議論できるのがうれしくてたまらない様子だ。

ソクラテス 「何について考えたものだろうか……。そうだ、サトルくん、たしかキミは、さっき『友達申請』がどうとか言ってたね?」
サトル 「ええ。でも、元はと言えばあなたが言ってきたんですよ」
ソクラテス 「何のことだかわからないな」

 ……まったくこのジイさんは。

ソクラテス 「ともかく、『友達』といえば、人間の生き方を考えるうえで避けては通れない事柄のひとつだ。というわけで、この『友達』というものについて、それがいったい何であるのかをキミと一緒に考えてみたいんだけど、キミもそれに同意してくれるかい?」

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

あなたの「本当の考え」を引き出す、ソクラテス最強の「問答法」

この連載について

初回を読む
ソクラテスに聞いてみた

藤田大雪

ソクラテス(職業:ホームレス?)、イカの燻製を片手に人生を語る。「よりよく生きる」ためのコミカル哲学ストーリー。 27歳、彼女ナシ。マンネリ気味の毎日を送るサラリーマンの僕の目の前に、突然、ホームレスのような姿をしたソクラ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

tch24sec おもしろいんだけど、もっと情報量あげてくれーー! 4年以上前 replyretweetfavorite

restart20141201 リクツっぽくてイラつくこのソクラテス爺には、きっと友達は居ないだろう。 4年以上前 replyretweetfavorite

NJG_pr 友達、恋愛、仕事、お金、結婚。ソクラテスと人生を語るコミカル哲学ストーリー!| ぜひ本書とあわせてお読みください!(^^)! 4年以上前 replyretweetfavorite