第2回】アパが部屋数・収益で爆走 ビジネスホテル戦国時代

アパホテルの快進撃が止まらない。ライバル各社も負けじと拡大路線を突っ走り、新しいタイプのホテルも続々と登場している。ビジネスホテル業界は、「戦国時代」に突入した。

 2015年5月の連休のある日、アパホテルが全国合計で5億2000万円の売り上げをたたき出した。

 「うちは断トツのホテルチェーン」。そう豪語するのはアパグループの元谷外志雄代表だ。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

週刊ダイヤモンド

この連載について

初回を読む
地殻変動! ホテルバトル時代

週刊ダイヤモンド

外国人観光客の急増に伴い、高級ホテルからビジネスホテルまで活況に沸いている。その様はまるでバブルで、業界に地殻変動が起こっている。

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません