オチビの台所

ふきのとう」を使ったレシピ 〜ふき味噌 ころころおにぎり〜

「オチビサン」の漫画にまつわる和食のレシピを紹介する「オチビの台所」。
本日からcakesでも連載スタートです!

今回ご紹介するのはふきのとうを使ったレシピ、「ふき味噌」です。

今週のレシピ:ふき味噌ころころおにぎり

ふきのとう味噌の作り方

今回は2種類の味噌で作ります。

材料
■ふきのとう中くらいの大きさ 8~10個
■味噌(合わせ味噌/八丁味噌)大さじ2
■みりん 大さじ1
■砂糖 小さじ1~2
■サラダ油 炒め用適量

ふきのとうを沸かしたお湯で1分程さっと茹でます。 ザルにあげ、冷水に入れてアク抜きをします。 少しくらい苦くても大丈夫な方は1の工程を飛ばしてくださいね。

ポイント
ふきのとうはアクが空気に触れるとすぐに黒ずんでくるので、 刻んだらすぐに炒めてください。アクが気になる人は水を変えてみてくださいね。でもこの苦味が’春の味’なので、きゅっと口の中での広がりを楽しんでみてください。

ザルにあげ、水分を切って小さくみじん切りのように刻む。 みりんと味噌は別で混ぜておきます

 

フライパンに油をひき、ふきのとうを炒めます。 今回は2種類の味にするので、半分ずつに分けて炒めてください。 油が全体にまわったら、混ぜあわせた味噌をそれぞれ入れて 弱火で練ります。


1分程すると、水分が飛んでねっとりしてくるので、 砂糖を入れて味を調整します。


保存方法
清潔なビンや入れ物で1週間~10日程持ちます。焼きおにぎりにしてもおいしいですよ。

今週の副菜

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

コルク

この連載について

オチビの台所

林綾子 /安野モヨコ

安野モヨコの漫画「オチビサン」で、四季のうつろいの中に、いつもあたらしいことを発見するオチビサンとその仲間達。 「オチビの台所」は、オチビサンにまつわる"季節の料理"を、料理研究家の林綾子さんがレシピにしてくれました。鎌倉の豆粒町に...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Boukentaro こういう季節感のある一品を作れる人には、正直もってかれます。 3年以上前 replyretweetfavorite