あんどろっぷ

iPhoneの溜まったキャッシュを削除する方法

最初は楽々快適に使えるiPhone(アイフォン)のインターネット。しかし、使っているとだんだん速度が遅くなり、使いづらくなってしまうこともあります。
電波の状況が悪いわけではないし、特に故障している様子もない。そのような時は、もしかしたらiPhone(アイフォン)に蓄積されたデータが重すぎるのが原因となっているかもしれません。

キャッシュとは、以前に閲覧したことがあるサイトの情報の経歴のようなものです。例えば、以前閲覧したことがあるサイトのデータがキャッシュとして残っていれば、再度閲覧する時、そのキャッシュのデータを応用することで、素早く閲覧することができるようになります。

キャッシュを削除するということは、iPhone(アイフォン)のメモリの容量を軽くすることに貢献することができますので、ネット全般の速度は向上する可能性があります。た

だし、毎度読み返しているお馴染みのサイトの閲覧スピードが落ちるリスクがあるといったデメリットもあります。 そのため、実践するなら月に一回など、時間を空けてキャッシュを削除した方が良さそうですね。

■iPhone(アイフォン)のキャッシュを削除する方法

iPhone(アイフォン)でキャッシュを削除するためには、まず【設定】をタップします。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
あんどろっぷ

あんどろっぷ

スマートフォンの疑問を質問・解決できるスマホQ&Aサイト。スマホの公式ヘルプページもあります。http://andropp.jp/

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません