映像ならではの時間軸を意識した編集とは—映像作家・辻川幸一郎

映像作家・辻川幸一郎さんの講義、後編です。辻川さんが考える、ウェブならではの映像とは? ずっと観ていたい映像をどうやってつくる? 直近の作品を、解説付きで紹介していきます。

音楽構造をそのまま映像化できるsalyuのミュージックビデオ

前回は、攻殻機動隊のシリーズについてお話しました。この、salyu × salyuというアーティストのMVは他にもいくつかやっています。わりと「じぶんがいない」でやったような、音楽の構造をそのまま映像化するという作り方を、いろいろトライしてるんです。

これもそうですね。4人のsalyuがそれぞれのパートの歌声を担当していて、紙飛行機が飛んだり、電気がまたたいたりするのにも、1つずつ音が割り当てられています。エディット感のある曲のパーツそれぞれに、きれいに合わせてパフォーマンスしてもらいました。こういうことができるアーティストはごく限られていて、salyuはその能力がすごく高いから成り立っているんです。

こちらの曲は、さらに複雑なつくりになっています。複数のsalyuが各パートを歌い継いでいくんです。カメラが向けられている人が、ちょうどいいタイミングで歌うようになっています。三面鏡に映っている3人のsalyuがそれぞれ分かれて歌ったり、奥でアイロンをかけているsalyuが歌ったり。そして、途中からたくさんのsalyuが一斉に歌い始めます。しかも、salyu同士が手をつなぐんですよ。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
BAPA2—次世代型スーパークリエイターの学校 第2期

BAPA

デザインや広告のクリエイティブで、世界的なアワードをとり続ける2社、バスキュールとPARTYが主催する学校“BAPA”の第2期が始まりました! 第2期も、第1期同様に、ケイクス上で授業の内容をぎゅっと濃縮して紹介していきます。まずは、...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

kobito5 |BAPA2――次世代型スーパークリエイターの学校 第2期|BAPA|cakes(ケイクス) 時間軸について考える! https://t.co/9inWvutxwp 3年以上前 replyretweetfavorite

yaiask BAPAの辻川幸一郎さんの講義、後編です 辻川さん作のコーネリアスのFit SongのPV、めっちゃ好きだった! https://t.co/Y96OpJ4zI3 4年以上前 replyretweetfavorite