知らないとマズい経済学

第2回】まずは頭に入れよう基本中の基本 誤解だらけの経済用語10

経済用語は一般的な用法と異なるものがあり、解釈に誤解も多い。そこで重要ワードを感覚的に理解できるよう、とことんかみ砕いて解説。用語の真意をつかむことで、経済学的思考がスッと飲み込めるだろう。

危険【きけん】risk

変わる可能性があること。通常の日本語では「危ない状態」を指すが、経済学では状況が良くなる可能性があるときを含め、結果が確定していないことを「危険の状態」と表現する。確実に100万円もらうよりギャンブルを好む人を「危険愛好者」、嫌う人を「危険回避者」、どちらでもいいという人を「危険中立者」という。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

週刊ダイヤモンド

この連載について

初回を読む
知らないとマズい経済学

週刊ダイヤモンド

【3タイプ別 濃縮講義】 1時間でのみ込める 『大学4年間の経済学』 経済学が苦手というビジネスマン諸兄、分かりやすいと評判の『大学4年間の経済学が10時間でざっと学べる』を上梓した井堀利宏先生の誌上講義を開講します!

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません