あんどろっぷ

漢字の読みが分からない!そんな時はアンドロイドになぞり書きして読み方を教えてもらおう

例えば会議中など、配られた資料で読み方の分からない難漢字が出てきたらどうしますか? なぞり書きするだけで読み方を教えてくれるアプリを入れておけば、机の下でササッと確認できます。読み方を間違えて恥ずかしい思いをする前に、ぜひインストールを。

みなさんこんにちは。
アンドロイド(スマートフォン)専門サイト『あんどろっぷ』のライター、桜田容子です。

みなさま、読み方が分からない漢字に当たったらどうしますか? 

ウェブ上で当たったら、コピーペーストして検索すれば読み方が出てきますが、

アンドロイド上でコピーペーストして検索するのは結構手間ですよね。

「常用漢字筆順辞典」アプリ(無料)
を使えば、アンドロイドの画面になぞり書きすれば、瞬時に読み方が分かります。
アプリ起動後、空白の画面が出てきます。

ここに、指でツツーっとなぞり書きしましょう。

最後まで書き終えたら、上のバーに検索対象候補が出てきます。
一番左の漢字がビンゴ!

書き直したい時は、右下の「消す」をタップすると、元の空白画面に戻ります。
「巴」をタップすると、音読・訓読ともに答えが出てきます。

右上の詳細ボタンを押すと、部首や部首名、漢字によっては習得学年まで教えてくれます。

これは便利ですね! 

年々、子どもの名前が難しい読みになってきているから、困った時はこのアプリで読み方検索するといいのかも?

★「常用漢字筆順辞典」(無料)のダウンロードはこちらから↓
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.nowpro.nar04_f&hl=ja
【対応OS】アンドロイド1.6以降

ケイクス

この連載について

初回を読む
あんどろっぷ

あんどろっぷ

スマートフォンの疑問を質問・解決できるスマホQ&Aサイト。スマホの公式ヘルプページもあります。http://andropp.jp/

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません