やりたい仕事で稼げていない時に、自分の心を守る方法

つい先日、「同性愛は『病気』なの?~僕たちを振り分けた世界の『同性愛診断法』クロニクル~」(星海社新書)を上梓するなど、現在タレントとしても作家としても活躍している牧村さんですが、6年前は”食えないタレント”だったそうです。お金もなく自信すら失いがちな”食えない時期”に自分の心を守る方法とは? 夢を追いかけているすべての人に送ります。

あのアイドル番組は私にギャラを払ってくれなかった。

周知の事実すぎて暴露にすらならないが、「お願いします! 私を有名にしてくださいっ!!」みたいな新人にギャラが支払われないことはいくらでもある。それは、需要に対して供給めちゃんこ過剰な芸能界の市場原理を考えれば不自然なことではない。むしろ「ノーギャラでも出してくださいっ! お願いしますっ!!」って出演者のほうが言うんだから、もうどうしようもないのだ(新人時代の私含む)。

だから、私はここで「新人にもギャラ払ってちょうだいよ!!」みたいな話がしたいのではない。そうではなくて、「自分のやりたい仕事で金を稼げていないときにどう自分の心を守るか」っていう話をしたい。6年前、ミス日本のファイナルで受賞を逃し、食えないタレントになった頃の自分を振り返りながら。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
ハッピーエンドに殺されない

牧村朝子

性のことは、人生のこと。フランスでの国際同性結婚や、アメリカでのLGBTsコミュニティ取材などを経て、愛と性のことについて書き続ける文筆家の牧村朝子さんが、cakes読者のみなさんからの投稿に答えます。2014年から、200件を超える...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

makimuuuuuu 寒くてやる気でなくなりがちな時期だと思うので、この記事今夜だけ無料公開にします。俺は俺を俺と呼ぶんだぜ↓ https://t.co/FQcdGmsPXL https://t.co/pO2XQUIjwI 1年以上前 replyretweetfavorite

ichiyou_180 すごく続きが気になっ… 約3年前 replyretweetfavorite

pochakawanon のんも、のんを生きてる。 安売りや安請け合いはしない! 3年以上前 replyretweetfavorite

_lily_music 私は、私を、自分で決めるのだ。 3年以上前 replyretweetfavorite