実は、仲間由紀恵が編集部にいたんです【Pen】

ケトルVol.09は、「雑誌」特集! コラムコーナーでは、雑誌にまつわるエトセトラをご紹介。第10回は、裏方的な存在ではありながら意外と多い、雑誌編集者の姿を描いた映画やドラマをご紹介します。

世に何千と存在する雑誌を一から作り上げてきた編集者。

裏方的な存在ではありながら、そんな編集者たちの姿を描いた映画やドラマって実は多いんです。

映画『プラダを着た悪魔』は、架空のファッション誌「RUNWAY」が舞台ですが、メリル・ストリープ演じる鬼編集長のモデルとなったのは、米版「VOGUE」編集長で“氷の女王”と呼ばれるアナ・ウィンター。彼女こそ世界1600億ドルのファッション業界を一人で動かす超カリスマ編集者。映画では、初対面で開口一番「ダサい」と言い放っていたけど、実際はさらに強烈。表紙を飾るヒラリー・クリントンのクローゼットの中身を総入れ替えさせたこともあるんですって…。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケトル

この連載について

初回を読む
雑誌が大好き!

ケトル

「最高に無駄の詰まった雑誌」がコンセプトの、雑誌『ケトル』。その毎号の特集をcakesで配信していきます。第9弾のテーマは「雑誌が大好き!」。検索で一直線に解答にたどり着くよりもいろいろ回り道する間に見つけるものがけっこう自分にとって...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード