張り込みに“お墓手当”がでます【FRIDAY】

ケトルVol.09は、「雑誌」特集! コラムコーナーでは、雑誌にまつわるエトセトラをご紹介。第5回は、有名人の私生活をスクープし続けるその陰で行われる“張り込み”のリアルをお知らせします。

「フライデーされる!」

と誌名がそのまま動詞に使われるほどみんなが知ってる講談社の写真週刊誌「FRIDAY」。有名人の私生活をスクープし続けるその陰で、記者やカメラマンは相当な努力をしているはず!

そんな「FRIDAY」編集部の実態を知りたければ、「張り込み」班のメンバーに聞くべき! ということで、通称“張り班”の知られざる実態を編集部へお尋ねしました。

例えば、ターゲットが青山墓地で落ち合うことを突き止めた記者はお墓で夜通し張り込み。「マスダさん」という墓石の隣に一晩泊めてもらい、最後は「お世話になりました」と手を合わせお供えものをしたことも。この“墓張り”の時はデスクが「お墓手当」をつけてくれたそうです!

さらに、看板連載の「番長日記」で清原を本気で怒らせた担当編集者は、車の下に逃げ込んで助かったというウソのようなホントの話や、“直撃”した芸能人から警察を呼ばれてしまうなど、もう毎日がかなりエキサイティング! 写真週刊誌ってやっぱり体を張っててスゴイ!

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケトル

この連載について

初回を読む
雑誌が大好き!

ケトル

「最高に無駄の詰まった雑誌」がコンセプトの、雑誌『ケトル』。その毎号の特集をcakesで配信していきます。第9弾のテーマは「雑誌が大好き!」。検索で一直線に解答にたどり着くよりもいろいろ回り道する間に見つけるものがけっこう自分にとって...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード