スマートなギリシャ時代を実現したい。|村上臣(ヤフー株式会社)〈後編〉

“新しい働き方”を探すためのインタビューシリーズ、ヤフー株式会社CMO(チーフ・モバイル・オフィサー)執行役員の村上臣(むらかみ・しん)さんを迎えておくる最終回です。重要な意思決定は、常に直感でしてきたという村上さん。村上さん流の、直感の磨き方とは。そして、これからは意識的に教養を身につけることが大事だという村上さんが理想とするのは、電脳化されたギリシャ時代? これからの社会を、自由に語っていただきました。(聞き手:横石崇)

直感の精度を上げるために、本屋の雑誌を全部読む

—仕事で行き詰まったときは、どうやって状況を打開しますか?

 とにかく、おもしろそうなものに飛びついてみる。ぼく、人生で重要な意思決定は直感に頼ることにしてるんです。結婚したのは22歳のときなんですけど、そのときも直感で決めました。

 「これだ!」と思うときって、腰が浮くんですよね。これって、ロジックじゃないんです。体と心が反応するかどうか。そういう意味で、ぼくはいつも「腰が浮く」という表現を使っています。例えば、会議でも誰かのアイデアを聞いて「それおもしろいね! もうちょっと聞かせてよ!」(ちょっと席から立ち上がる)となったら、それは本物。やったほうがいいんですよ。聞いているときに椅子の後ろに寄りかかって「ああ、なるほどね。いいんじゃないですか」って言ってる時は、たいていダメ。自分の腰の浮き具合で判断できます。

—腰が浮くくらいのもののほうが、成功するということでしょうか。

 成功確率は上がるでしょうね。腰が浮くものは、寝食忘れてのめりこめますから。そこまでやって失敗したなら、自分のスキルの限界です。もし違う方に決めていたら、80%くらいの力しか出せないでしょう。そうなるとやっぱり、成功確率は落ちますよね。しかも全力でやってダメだったら、ダメでもしょうがないと思える。後悔もあまりしないんです。

—自分の直感を信じられない人も、けっこういると思うのですが……。

 うーん、誰しも日々の決定って、ほぼ直感でやってると思うんですよね。例えば、いつごはんを食べるかとかって、あまりロジカルに考えない。「あ、おなかすいた」と思ったら、時間を見つけて食べる。何を食べたいかも、理屈というより気分で決まります。だから、誰でも直感で意思決定することはできると思うんです。もしできないとすると……自己啓発本を読みすぎているのかもしれない(笑)。世の中には、「自分探し」みたいなコンテンツが多すぎると思うんですよね。そういうものを読んで、考えすぎてしまっているんじゃないでしょうか。そんなに探すものじゃないですよね、自分って。

 あと、「これはいい!」という感覚を磨くためには、インプットの量とバリエーションを増やすことが必要です。特に大事なのは、バリエーション。自分とは関係ないと思うようなことでも、なるべくふれてみるようにする。そのためには、好奇心を持つことも大事。なんでもおもしろがろうとしてみる姿勢を持つと、何かを直感で決める時の精度が上がるんですよ。

 ぼく自身、もともと好奇心が強い方なのですが、インプットのバリエーションを増やすために意識的にやっていることがあります。それは、本屋の雑誌コーナーを総ざらいすること。中学くらいからずっとやっていて、今でも週に1回はやるようにしてる。もう半ば義務ですね(笑)。

 自動車やスポーツなど、もともと興味があるジャンルの雑誌はもちろん見ますし、旅雑誌や女性向けのファッション誌、主婦向けの収納術に料理の雑誌、果てはティーン誌まで見ますよ。本屋に入ったら、少なくとも2時間は雑誌コーナーにいます。これを続けていると、一見関係ないこと同士がつながってくるんですよね。

古典が大好き。季節の変わり目には古今和歌集を読む

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
規格ハズレの履歴書たち

Tokyo Work Design Week

「自分らしい働きかたって?」「未来の自分、どんな仕事してる?」「仕事の武器って何?」――そんな疑問を持つすべての人にお送りする、「最高にワクワクする仕事」を見つけた先駆者たちのインタビュー。“新しい働きかた”をテーマとする国内最大級の...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

ForzaYuto ”「これはいい!」という感覚を磨くためには、インプットの量とバリエーションを増やすことが必要です。” 約4年前 replyretweetfavorite

natsukok89 “「これだ!」と思うときって、腰が浮くんですよね。これって、ロジックじゃないんです。体と心が反応するかどうか。”|村上臣(ヤフー株式会社)〈後編〉|Tokyo Work Design Week https://t.co/4VxpRngGTj 4年以上前 replyretweetfavorite

yaiask ヤフーCMO村上臣さんのインタビュー最終回。個人的にこの話が一番おもしろかった。ITはただのツールでありそれを使っていかに文化的な生活を実現するかが重要、というのはとても納得でした→ 5年弱前 replyretweetfavorite

twdw_info 【毎週火曜日、更新】スマートなギリシャ時代を実現!? ヤフー株式会社の執行役員CMOの村上臣さん。 #cakes #TWDW ▼「規格ハズレの履歴書たち」<中編> https://t.co/1MVbRsfoNT... https://t.co/XWLs9O3fdr 5年弱前 replyretweetfavorite