第37回】熱海の街を復活させた!? 星野リゾート3世代獲得術

3世代の旅行者を一度に楽しませるサービスとは、一体どんなものなのだろうか。そのパイオニアとして知られる「星野リゾート リゾナーレ熱海」を訪れ、その実態をつぶさに観察してきた。

 東京から1時間強、熱海の街へと降り立った。写真好きの記者たちが、取材前の時間に街を歩いていると、シャッターを閉じた商店街に、昭和っぽいスナックの姿がどうしても目に付く。それはそれで味わい深いのだが、「やっぱり寂しいなあ」と記者の1人が思わずつぶやいた。

 ところが、目的地の「星野リゾート リゾナーレ熱海」の、ロビーに足を踏み入れると、平日にもかかわらず3世代旅行とおぼしき旅行者たちの姿がたくさんあり、雰囲気はとても和やかだ。「2015年は14年の倍近くの3世代旅行の方が来てくださいました。全体の約2割です」と出迎えてくれたのは総支配人の中瀬勝之さん。

リゾナーレ熱海の中瀬勝之総支配人(右)と原口優子さん(左)。大人も子供も楽しめる空間を目指している

 ロビーから下のフロアへと下りると、熱海の絶景が眺められるエリアにある巨大なクライミングウオールで、子供たちが楽しんでいる。隣には、大人が楽しめるオシャレなバーが用意されている。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

週刊ダイヤモンド

この連載について

初回を読む
親・子・孫 3世代のお金の話

週刊ダイヤモンド

遠く離れてたまにしか会わない家族と、お金の話はしにくいと思うかもしれない。しかし、実は、年末年始に会うタイミングでこそお金について話すべきなのだ。 *情報は税理士やファイナンシャルプランナーが監修をしていますが、実際に、相続や贈与を...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

wackosato いいね!森の空中基地。 4年弱前 replyretweetfavorite