スパイ×アイドル!心のサイリウムを振れ!ミステリコミックをネームで試し読み

2016年1月下旬発売、早川書房70周年を記念し、メモリアルで祝祭的なコミックアンソロジー『Comic S』『Comic M』より掲載コミックのネームを特別公開します!

〈SFマガジン〉と〈ミステリマガジン〉はそれぞれのジャンル愛がたっぷり詰まった雑誌として皆様にご愛読いただいています。

小説、翻訳、エッセイとともに、多くのコミックを連載・掲載してきました。 その成果を凝縮させたのが、『Comic S』『Comic M』です。誌面に輝かせたレジェンドの名作、そして、新たな輝きをみせる新鋭の描き下ろし。SFとミステリへの愛がつまった漫画が勢ぞろいしたメモリアルな一冊になりました。

ここでは『Comic M』より、矢寺圭太氏の『ティンカー、テイラー、ソルジャー、スパイ』のカラ―仕様のネーム、3ページ分をご紹介(全体は6ページ)。 あの名作スパイ物のタイトルを援用し、アイドルグループの物語へと大胆な飛躍をさせています。 それぞれのキャラクターを区別化するためにカラーでネームがきられ、編集者とやりとりを経て、原稿があがりました。 このネームから実際に仕上がった漫画がどのようになっているか、どうぞ書籍を手にとってお楽しみください。 (編集部)




1コマ目「アイドルといえば決めポーズから。念願の武道館コンサート開催、
しかしその晴れ舞台のその時、暗雲が!」

矢寺氏と編集者のやりとり→週刊誌の見出しを、「お泊まり! プリクラ!」から、
「お泊まり! スパイごっこ!」に。ミステリ用語を使い、より原典(スパイもの)と絡める「遊び」を盛り込む。

2コマ目「なんとメンバーに恋愛スキャンダル疑惑。しかもリークしたのはその中の誰か!?
疑心暗鬼に陥る彼女たちの運命は?」


3コマ目「メンバー間の不審がピークに達した時、いままで隠していたそれぞれの想いが溢れ、
危険な【ゲーム】が始まる……はたして最後は!!」
矢寺氏と編集者のやりとり→最終コマはアイドルと落差がある言葉を選択すると、
より笑えるニュアンスになるのでは。

いかがでしたか?
つづき&本原稿は、
1月末発売の『Comic M──早川書房創立70周年記念コミックアンソロジー〔ミステリ篇〕』にて!


Comic S──早川書房創立70周年記念コミックアンソロジー〔SF篇〕

【収録作家】手塚治虫/松本零士/石森章太郎/萩尾望都/ふくやまけいこ/吾妻ひでお/とり・みき/横山えいじ/今井哲也/ツナミノユウ/つばな/西島大介/吉富昭仁/宮崎夏次系/coco

Comic M──早川書房創立70周年記念コミックアンソロジー〔ミステリ篇〕

【収録作家】高橋葉介/小道迷子/安西水丸/古川タク/横山えいじ/いしかわじゅん/たがみよしひさ/坂田靖子/オカヤイヅミ/腹肉ツヤ子/小原愼司/地下沢中也/矢寺圭太/シモダアサミ/石黒正数/吉富昭仁/宮崎夏次系


SFマガジン

この連載について

早川書房のSとM コミックアンソロジー刊行!

SFマガジン

早川書房70周年を記念し、メモリアルで祝祭的なコミックアンソロジーを刊行しました。SFのおもしろさ/ミステリのおもしろさを体感してもらえるのにベストなコミックの、ここでしか読めないカラーラフ版をご紹介!

関連記事

関連キーワード

コメント

maniamariera 創立70周年記念コミックアンソロジーも本日発売ですよ~!SとMどちらもどうぞ!現在cakesでは『Comic M』収録の「ティンカー、テイラー、ソルジャー、 4年弱前 replyretweetfavorite

yazakichi 表紙が高橋葉介! 4年弱前 replyretweetfavorite

Hayakawashobo 記念碑的コミックアンソロジーのカラーラフ版を試し読み! 4年弱前 replyretweetfavorite

hykw_SF 記念碑的コミックアンソロジーのカラーラフ版を試し読み! 4年弱前 replyretweetfavorite