第16回】不動産相続のカギを握る小規模宅地等の特例

2015年1月からの相続税の基礎控除4割カットで、国民全体の税負担が増えるのは間違いない。しかし、相続税の支払いが増えると諦めるのはまだ早い。日本人の相続財産の約半分を占める土地について、自宅の敷地なら330平方メートルまで、評価額を80%減額できる強力な武器が国民には残されているからだ。

 2015年1月からの相続税の基礎控除4割カットで、国民全体の税負担が増えるのは間違いない。しかし、相続税の支払いが増えると諦めるのはまだ早い。

 日本人の相続財産の約半分を占める土地について、自宅の敷地なら330平方メートルまで、評価額を80%減額できる強力な武器が国民には残されているからだ。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

週刊ダイヤモンド

この連載について

初回を読む
親・子・孫 3世代のお金の話

週刊ダイヤモンド

遠く離れてたまにしか会わない家族と、お金の話はしにくいと思うかもしれない。しかし、実は、年末年始に会うタイミングでこそお金について話すべきなのだ。 *情報は税理士やファイナンシャルプランナーが監修をしていますが、実際に、相続や贈与を...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません