スティーブ・ジョブズが、私のスピーチのお手本です。

「AKB48とは高橋みなみのことである」と秋元康さんが公言するほど、AKB48の総監督としてリーダーシップを発揮した高橋みなみさん。来年3月に卒業も発表され、AKB48が10周年という節目に、自身の実体験を元に『リーダー論』という新書を上梓します。AKB総選挙など、スピーチに定評のある高橋さんがスティーブ・ジョブズから学んだ、人を惹きつけるための極意とは?

— 高橋さんの初めての著書『リーダー論』を読みまして、高橋さんがメンバーとのコミュニケーションの仕方などについていろいろと試行錯誤をしながらリーダーとしての考え方を育んできたたことがわかりました。ところで、AKBの中でリーダーとして活躍していた高橋さんが影響を受けた方といえばどなたでしょう?

高橋みなみ(以下、高橋) 最初は、あゆ姉(折井あゆみ)です。自分の憧れのお姉さんがリーダー的なポジションにいたということが、自分のこのポジションのスタートラインなのかな、と思います。
あとは、こういう立場になってから大勢の前でしゃべる機会が多くなったので、本当にスティーブ・ジョブズさんが大好きになりました。もう、すっごく好きです!

※ 折井あゆみ:AKB48一期生。2007年1月卒業。

— スティーブ・ジョブズ! 高橋さんは選抜総選挙でのスピーチがいつも素晴らしいのですが、『リーダー論』にも高橋さんがスピーチの極意を伝える章があって、そこでもジョブズのプレゼンをご覧になっていると書かれていましたね。

高橋 はい! インターネットで見られるものは全部見ました。

— おお、ガチですね(笑)。

高橋 はい(笑)。すごく惹きつけられますし、本当に天才だと思います。スタンフォード大学で行った有名なスピーチがあって、すっごく長いし、英語なのに、なんでこんなに聞きたくなるんだろう、って思うんですよね。間のとり方しかり、言葉の使い方しかり、すごく参考になります。これを生で聞いた人がうらやましい!(笑)

— 高橋さんの神スピーチの裏にジョブズあり! というわけですね。

高橋 そう言われると申し訳ないんですけど(笑)。

— 具体的にジョブズからはどんなところを学びましたか?

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

AKB48を卒業する高橋みなみが、最後に語る"リーダー論"。

リーダー論

高橋 みなみ(AKB48)
講談社
2015-12-22

この連載について

初回を読む
総監督として最後の仕事へ

高橋みなみ

「AKB48とは高橋みなみのことである」と秋元康さんが公言するほど、AKB48の総監督としてリーダーシップを発揮した高橋みなみさん。来年3月に卒業も発表され、AKB48が10周年という節目に、自身の実体験を元に『リーダー論』という新書...もっと読む

関連記事

関連キーワード

コメント

junmihara たかみな、案外やるな(´∀`*) https://t.co/4OrZ9wAG1V 5年弱前 replyretweetfavorite

doshiro パソコンを一切使えないらしい総監督がネットでスピーチを見たというのも、また感慨深い。オバマの追悼コメントみたいで 5年弱前 replyretweetfavorite

consaba 高橋みなみ「AKB48に入ってきたメンバーは、基本、落ちこぼればかりだったんです。特に一期生は最初から入りたくて入ってきた子はほとんどいないんです。」 (構成:大山くまお ヘアメイク:天野優紀 撮影:加藤浩) 『リーダー論』 https://t.co/ul9s0CmpOT 5年弱前 replyretweetfavorite