第8回】東大生がしてきた習い事は? 成功を呼ぶ勉強以外の素養

教育といえば、学校選びや塾だけでなく、さまざまな「習い事」も重要だ。今後、子供が成長していく上で、必要とされる能力は一体何なのか。成功に不可欠な習い事を調べた。

 「習い事」と聞くと、何を思い浮かべるだろうか。これも祖父母世代と親世代など世代ごとで違うかもしれない。

 古くは習字、今であれば英会話など、必要とされる能力は、時代とともに移り変わっている。

 まずは、成功の象徴として分かりやすい東京大学の学生がやっていた習い事を見てみよう。


 図を見てほしい。東大家庭教師友の会が、東大生にアンケートを実施したところ、実に98.5%が過去に習い事をしていたと答えた。勉強が優秀な東大生だが、習い事にも、労力とお金がつぎ込まれていたことが分かる。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

週刊ダイヤモンド

この連載について

初回を読む
親・子・孫 3世代のお金の話

週刊ダイヤモンド

遠く離れてたまにしか会わない家族と、お金の話はしにくいと思うかもしれない。しかし、実は、年末年始に会うタイミングでこそお金について話すべきなのだ。 *情報は税理士やファイナンシャルプランナーが監修をしていますが、実際に、相続や贈与を...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

ALC_V カネモ家庭。 4年弱前 replyretweetfavorite