アラサー独身OLが世界中のオトコをハンティングしてきました!【インタビュー後編】

アラサー女子の120カ国まわったエッセイコミック『野獣系女子のひとり・オトコ狩り』。cakesでは特別に原作者・チキータ藤井さんのインタビューを掲載。前半からいきなり、世界の男性との体験エピソードを暴露してくれたチキータさん。後半となる今回は、これから男狩りデビューする老若男女に向けて性を満喫するための秘訣を教えてくれます!

フランス人男性はみんな恋愛映画の監督なんです

— なかなか性をオープンに楽しむことって、日本だと受け入れがたいところがありますよね。全員がそうではないと思いますが、女性から誘うと引かれる、とか。これもお国柄ということですかね。ちなみに、性的に一番相性の良いお国はありましたか? どんな男性でしたか?

チキータ 難しい質問ですが、ひとつ挙げるとすればフランスでしょうか。フランス人男性はストーリー作りというか、雰囲気作りが抜群に上手でした。全員今すぐ恋愛映画の監督になれるんじゃないの?って思うぐらい。大体どこの国でも、男性はハメたくてハメたくて必死にがんばるものですが、フランス人男性の多くは終わった後だってロマンチックな時間の演出に手を抜きません。というより、いついかなる時でも野獣的な生々しい感情をロマンチックな演出で上手くカバーしてくれるんですね。さすが「アモーレ(愛)の国」ですな~と感心しきりでした。


芸術の国フランスでは、女体盛りすらも芸術品のようで・・・?エスプリ利いてますね!

— 日本人女性の大好きなシチュエーション、雰囲気作りってやつですね。そんなロマンチックな演出されたら、日本人女性は、お姫様気分でメロメロですよ!
 ところでチキータさんは、旅行している以外は日本でOLをされているわけですよね。日ごろは外国人男性と思う存分に戯れるわけにもいかないと思うんですが、感性が合わないと言っていた日本人男性とも、いつかは再びトライしてみたいと思いますか?

チキータ もちろんです! ここ10年程は日本人男性との経験ゼロですが、崖っぷちアラサー独女ですので、野獣な部分をひた隠しにして婚活に勤しむ所存です(笑)。

— え、婚活されるんですか? ちょっと意外です。

チキータ 婚活と言いましたが、結婚という形にこだわっているわけではありません。むしろ、気になっているのは年齢的な問題が絡んでくる妊娠・出産の方ですね。私の子供の父親になってくれる素敵なパートナーと出会えれば、結婚するか否かも、相手の国籍も問いません。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

超肉食系OLによるノンフィクション海外旅行&オトコ漁りコミックエッセイ。

野獣系女子のひとり・オトコ狩り (カルト・コミックス)

--- - "三ツ矢 ナミコ" - "チキータ藤井"
笠倉出版社
2015-07-30

この連載について

初回を読む
野獣系女子のひとり・オトコ狩り

チキータ藤井

野獣系女子のひとり・オトコ狩り

関連記事

関連キーワード

コメント

0501Can ‏@cakes_PR #男狩りデビューする老若男女に向けて性を満喫するための秘訣 (笑) 4年以上前 replyretweetfavorite

sizukanarudon アラサー独身OLが世界中のオトコをハンティングしてきました! チキータ藤井 https://t.co/jIzO7BXqvm 1回ヤッて「全然合わねーなー」と思った人は、30回ヤッても「やっぱり全然合わねーなー」 キスの時点で相性が合わない方は、ほぼ100%合いませんでした。 4年以上前 replyretweetfavorite

nanamurananako ジロジロ対面座位に笑った 4年以上前 replyretweetfavorite