第2回】前代未聞の完全分解! これが“中国のiPhone”[紅米2]の最安端末

プラモデル並み「超簡単」組み立て設計!


日本上陸がささやかれるシャオミの注目株

 シャオミの紅米シリーズは圧倒的な安さとポップなデザインが売りで、本作が第3弾だ。定価は699元(約1万3400円)。アジアなどの一部地域では海外販売も始めており、未上陸の日本でも、格安スマホブームにけん引されて複数の事業者が取引を目指して接触をしているようだ。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

週刊ダイヤモンド

この連載について

初回を読む
安いのにサクサク動く! ハイレベルなスマホ端末

週刊ダイヤモンド

格安スマホは端末も格安だ。しかも、機能的には大手通信会社の端末と大差がない。世界を見渡せば、格安スマホ向け端末で急成長した第二のアップルと呼ばれる企業も登場しているのだ。

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません