記憶は細胞に宿る—人間は脳だけになれるか vol.4

従来のBMI(ブレインマシンインターフェース)研究が、「脳波で義手や義足、ロボットなどを動かして、失った器官の代替をさせる」アプローチをしていたのに対し、「神経のバイパスを失ってしまった人の脳波を運動器官に直接つないで自分で動かせるようにする」アプローチをしている西村幸男さん。この2つの研究アプローチには、どのような違いがあるのでしょうか? そして「人間の脳は作れるか?」というめろん先生の質問に対する、西村さんの答えは?

目標は「脳の構造改革」

— 西村さんの研究は将来的にどういう目標があるんでしょうか。

西村 僕はサイエンティストとしては、さっきも言ったとおり「脳の機能地図をぶっ壊すこと」を第一にしています。教科書で出てくる脳の機能解剖図に意味がないってことをちゃんと証明したい。役割はいくらでも変わる、聴覚は視覚と入れ替わることもある。それが証明できれば、BMI研究全体にも新しいアイデアや刺激を与えることができる。

— 他の分野の人も、西村さんたちの研究を見て別のアイデアを思いつく可能性はありますよね。

西村 そうそう。そういう人たちが出てくればいいかなと。

— 従来のBMIの方向、つまり機械に寄った方向性にはあまり興味がない?

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
“すこしふしぎ”な科学ルポ

海猫沢めろん

漫画家・藤子不二雄氏はかつて、SFを「すこし・ふしぎ」の略だと言いました。そして現在。臨機応変に受け答えするSiri、人間と互角以上の勝負を展開する将棋ソフト、歌うバーチャルアイドル初音ミク、若い女性にしか見えないヒューマノイド……世...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

uminekozawa BMI編はこれで終了!次回、最終章も近々公開!/ #life954 約4年前 replyretweetfavorite

consaba 「人間の脳は作れるか?」 西村幸男+海猫沢めろん  #life954 #genroncafe 約4年前 replyretweetfavorite

uminekozawa 【公開】|[今なら無料!]人と機械の境界を探るルポエッセイ 約4年前 replyretweetfavorite