ルパン三世は女性を喜ばせる

国民的人気アニメ『ルパン三世』、40年以上も続いている名作です。セクシーな女泥棒・峰不二子にぞっこんの主人公ルパン三世ですが、あの姿を見習うべき、と林伸次さんは言います。林さんが見てきたモテる男たちに共通する「ルパン三世力」とはどういうものなんでしょうか?

本当にモテる軽い男たち

いらっしゃいませ。
bar bossaへようこそ。

以前、あるパーティ会場でのこと。日本語がペラペラな日系ブラジル男性が、綺麗でちょっと身体の線を強調した服を着ている日本人女性に「うわー、すごくプロポーション良いね!」って声をかけているのを見かけました。

日系ブラジル人の知り合いはいますか? 彼ら、顔は普通の日本人で、名前もワタナベさんだったりするのに、心の中はおもいっきりブラジル人なんですよね。だから、魅力的な女性が通り過ぎたりすると、「ヒュー!」みたいなことを平気で言っちゃうんです。

それでその時も調子良く「プロポーション良いねえ」と声をかけたというわけです。そしたらその女性、やっぱり日本人ですから、顔が真っ赤になっちゃって、「も~」とか言いながら、まんざらでもない雰囲気なんです。

その後、日系ブラジル人の彼、「これはいける!」と確信したのか、「飲み物、大丈夫? ワイン、とってこようか」とか「あっちで一緒に踊ろうか」とかドンドン攻め始めました。その間中、ずっと彼女の足とか身体のラインとかを「チラッチラッ」と見ながら「綺麗だね」とか言って、とにかく「軽い」んです。

ああ、彼、今夜は彼女をいただいちゃったなと思いました。

話は変わって、bar bossaにすごく悪い男性のお客様がよくいらっしゃいます。僕は仲良くしていただいていて「これ、cakesに書いても良いですか?」って聞いたら「いいよ、いいよ―。ネタに使って!」って感じでこれまたすごく軽いんです。

先日も、自分より20歳は年下のすごくかわいい女の子と来店して、カウンターの真ん中を陣取り、開口一番「林くん、彼女、かわいいでしょ!」って始めるんです。でまあ僕も、「いやあ、かわいすぎですね。なんでこんな悪そうなオジサンと一緒にいるんだろう。金か? 権力か? って周りのお客さん、みんな思ってますよ」って突っ込んでみたんですね。そしたら、「まあ、申し訳ないけど、金も権力もあるんだけどね」なんて笑って、とにかく軽いんです。

ちょっとその日はお店も忙しくて、僕は他の方のサービスで行ったり来たりバタバタしていたんですが、ずっと彼女の耳元でゴソゴソ言ってるんです。僕も気になって耳をすましてみたら「かわいいなあ。キスしたいなあ」なんて言ってます。そして僕と目があってこう言いました。

「林くん、ボッサってキスチャージあるんだっけ?」

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

渋谷のバーのマスターが教える、恋愛作法のエトセトラ。ついに書籍化!

ケイクス

この連載について

初回を読む
ワイングラスのむこう側

林伸次

東京・渋谷で16年、カウンターの向こうからバーに集う人たちの姿を見つめてきた、ワインバー「bar bossa(バールボッサ)」の店主・林伸次さん。バーを舞台に交差する人間模様。バーだから漏らしてしまう本音。ずっとカウンターに立ち続けて...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

sizukanarudon 林伸次@bar_bossa https://t.co/l9H3Z7Yeyt 暗くてジメジメしてたり、妙にプライドが高かったり、ストーカーっぽい男は面倒くさいです。 キスチャージ https://t.co/LyXPXZjk7j 約3年前 replyretweetfavorite

hori_kawa 人に良く見せようとしがち。それこそ、変なプライド。躊躇し、見栄を張ることで気軽さが失われる。 約3年前 replyretweetfavorite

a_2017 ふむ( °∀° )納得 約3年前 replyretweetfavorite

Zimaming 私がバブル世代の方とか飄々とした方が好きなのはルパンやシティーハンター見て育ったからな気がする( ´ 3 ` )20代の男性には殆どいないタイプ 約3年前 replyretweetfavorite