人事部のベールの裏側

上場212社アンケートで判明! 人事部のベールの裏側【第1回】

会社の“奥の院”に鎮座し、一般社員からは権力の中枢と見られ、とかく敬遠されてきた人事部。果たしてその実態はどうなのか、初調査となる上場企業人事部アンケートで厚いベールの裏側をのぞく。

 異動や昇進は、サラリーマンの人生を左右する。その人事を、いったい誰が、どんな考えで決めているのか──。

 多くの日本企業では、人事部の顔が見えず、人事の判断基準も不透明と見られてきた。経営中枢に近いこともあって、「人事というのは理不尽だらけ」といった逆恨みに近い不満も少なくない。

 そこで本誌では、“聖域”とされてきた人事部の実態を明らかにするために、従業員3000人以上の上場737社に対し、初となる人事部アンケートを実施した。回答を寄せていただいた212社の赤裸々な本音からは、変わらない人事部と、変わらねばならない人事部の葛藤も垣間見える。各社への取材を通した考察も織り交ぜて分析した。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

週刊ダイヤモンド

この連載について

人事部のベールの裏側

週刊ダイヤモンド

会社の“奥の院”に鎮座し、一般社員からは権力の中枢と見られ、とかく敬遠されてきた人事部。果たしてその実態はどうなのか、初調査となる上場企業人事部アンケートで厚いベールの裏側をのぞく。

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません