それでも僕は、外科医をやめない

恋も「二度漬け禁止」なのだろうか

一度別れた相手と復縁することは可能かどうかを雨月氏は考えます。後輩医師によるプライベートの告白に始まり、名古屋の夜は更け…思いは過去の傷をうずかせます。


こんにちは、外科医の雨月メッツェンバウム次郎です。

今回の結論は、「一度付き合った相手ともう一度復縁しても、うまくいかない」です。

先日私は学会に参加するため、名古屋に行っておりました。朝早めの新幹線で名古屋に着いたのが9時過ぎ。10時から始まる後輩医師の発表のケツ持ち(※発表に立ち会い、イジワルな質問が来て後輩が炎上しかけたら火を消すことです)に行かねばならなかったので、眠い目をこすり会場に向かいました。

会場は名古屋のヒルトンホテル。綺麗なクリスマスの装飾が華やいでいます。

そうか、もうすぐクリスマスか……どうしよう。

クリスマスって昔からどうも学校行事みたいで苦手です。あの列の揃った運動会の進行のような茶番感の強い聖なる日に、街の雰囲気から逃れるべく付き合っていた彼女と山奥の温泉に投宿したりしていたくらいです。

しかもレストランがやるクリスマススペシャルディナーって、だいたいが美味しくない。テーブルもいつもより増えていてキツキツで落ち着きませんし。どうしてでしょうね。

そんな学会での後輩たちの発表、自分の発表と上司の発表を終え、様々なお偉い先生方にぺこぺこして会場から名駅(めいえき;名古屋駅のことを地元の人はこう呼びます)へとタクシーで向かいます。

同乗したのは研修医の細身イケメン先生、齢にしてなんと25歳。うう、若い……。

彼はもともと東京出身で、TP大学を卒業後に都内にまた戻って私の病院の研修医になったそうで。

私はcakesのネタにさせていただくべく、その旨を告げた上でタクシー内での緊急恋愛問診を始めました。

「先生は彼女いないの?」

「はい、今いないんですよ。実は数ヶ月前に別れてしまって」

「なんで別れちゃったの?」

彼は少しうつむきその細い顎を尖らせて言いました。

「その子、3年前に一度付き合ってた子だったんです。この春に僕が東京に戻ってくるのをきっかけにまた再開して、僕から付き合おうって言ったんです。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
それでも僕は、外科医をやめない

雨月メッツェンバウム次郎

高学歴エリート集団だと思われがちな外科医の世界は、実は、毎日人を切り刻んでる特殊な世界です。現役医師が語る外科医の世界は、とっても不思議な世界。毎日、さまざまな患者さんと接し、手術をするなかで感じたことを、ありのままに語ります。not...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

m_t_t_b 僕の知る限り、一度別れて復縁したカップルは、結婚しても上手くいってる。 4年弱前 replyretweetfavorite

cute_comachi |雨月メッツェンバウム次郎 @ugetsujiro 多分、そうだと思う… ダメだったものはダメ、なのだ。 https://t.co/tUv7y6sfDr 約4年前 replyretweetfavorite

masaki_kashiwa そこは気づいても言わない約束じゃないか研修医ーーー...<新宿にもある 約4年前 replyretweetfavorite

pepbarca うーん、面白い。復縁したい相手って相当だし、過去に甘えないとか、やばかったら早めに軌道修正するとか、おたがいのマインドセットがないとできないよね 約4年前 replyretweetfavorite