はやくパリに帰りたい。

11月13日午後9時20分。世界を震撼させる事件が、再びパリで起きました。普段はパリに住んでいる中村さんは、ちょうどこのとき日本に帰国していたそうです。旦那さんの無事に胸をなでおろすのもつかの間、中村さんはもどかしさに包まれていきます。遠い場所で悲しい出来事があったとき、そこに大事なひとがいたとき、みなさんだったらどうしますか?

パリでテロがありました。

今回は、私の身のまわりで聞こえてきたことを綴りながら、率直な心中をスケッチします。

私も夫も無事でした

11月13日。安否確認をたくさんいただいたのですが、私は ちょうど日本に帰郷中でした。

帰るたびに成長している甥っ子を囲み、家族団らんの午後。

パリに住む日本人の友人から、用件がよくわからないLINEメッセージが入っていたことに気がつきました。

妙だなと思って返事をすると、

「パリが大変なことに。早くニュースみて」

とのメッセージ。

そのうち、色んな人から私の安否を確認するメッセージが届いていることに気がつきました。

気が動転していたのだと思います。どうやってニュースを確認したのかまったくおぼえていないけれど、「パリで襲撃」の文字が目に入ってきました。

 え? また? ウソだ。

こたつで和んでいた暖かい空気の中で、私だけが急速冷凍されるように感じました。

そういえば……、フランスに残して来た旦那は?

たくさん届くメッセージの中から、数時間ほど前に旦那から「Coucou」(ハロー)というLINEメッセージだけが届いていることに気がつきました。

テロが起こったパリ時間翌日朝のメッセージでした。でも、メッセージをチェックしたときはそれすらもわかりませんでした。

いそいでLINEを返信。でも、既読にならない。ライン電話をする。でも出ない。 彼の携帯番号にかけても出ない……。

すぐそばにいる日本の家族に事情を説明をしてみるけれど、口が空回りするようで、うまく日本語が伝わらない。

「どうして電話にでないんだろう?」

そう焦ったのと同時に、走馬灯のように、彼との生活の映像が私の頭の周りをぐるぐると超高速でまわりはじめました。さらに心臓が締めつけられるような衝撃を身体の中に感じました。

それからの数分間はずいぶんと長く感じられました。 実際は2、3分後だったと思います。彼から電話の折り返しが来ました。

iPhoneのテレビ電話を通して見る彼の表情は、敢えてなるべく穏やかなリズムを崩さないようにしているのがわかりました。

彼が昨晩サッカーの試合をテレビで観ている時に会場での爆破音を聞いたこと。つい最近引っ越したけれど、以前のパリのアパート周辺ばかりが狙われたこと。無闇に混乱しないようにネットやテレビのニュースは、あまり観ないようにしているということ。翌日には予定通り家族で集まって、お母さんの得意料理を囲む会は予定通り開催するとのこと。いろいろ話をしました。

あえて言葉にせずとも、お互いなるべく普通に、いつもどおり、笑いを交えながら楽しく話そうとしていました。

そうして彼と話して行くうちに、少しずつ自分の体温が常温に戻ってくる感じがしました。

大きな叫び声が聞こえてくる街角

その後、いの一番に連絡をくれたパリ在住の日本人の友人に連絡をとりました。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
パリジャン十色

中村綾花

“花の都”と称され、雑誌やテレビでもその優雅なイメージが特集されることの多い、フランスの首都・パリ。パンやスイーツはおいしいし、ファッションは最先端だし、歴史ある建物たちも美しいし、住んでいる人もおしゃれな人ばかり……と思いきや、パリ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

ykngmn そしてこのパリがホームのライターさんの言葉。これもとても大切な、リアルな言葉。 約2年前 replyretweetfavorite

idea_ink 中村綾花さんによる、事件後のパリの見えない空気が伝わって来る文章。→ 約2年前 replyretweetfavorite

mittyni |中村綾花 @ayakahan 少しでも多くの人に読んでもらいたい https://t.co/uTGBQ19YH3 約2年前 replyretweetfavorite

sizukanarudon 中村綾花@ayakahan https://t.co/1zbUcGupVB 東日本大震災が起きた時はパリにいて、 1月7日のシャルリー・エブド襲撃事件と、 今回のパリ同時テロの時は、日本に帰省中だった 中村さん、ご無事で何より…。 約2年前 replyretweetfavorite