海外で働くのに必要なスキル【第11回】グローバル人材になりたければ女優を脱がせる話術を身につけよ

前回に引続き、最近注目されるキーワードである「グローバル人材」について、May_Romaさんがぶったぎっていきます。なんだかすごく高尚なイメージを持たれている「グローバル人材」ですが、May_Romaさんが実際に世界各地であってきたプロフェッショナルはそのイメージに当てはまるのでしょうか? 今回も、狭い日本の常識をMay_Romaさんがふっとばします。

グローバルに銭を稼いでいる人間にはどんなスキルがあるのか。ワタクシは色々な人を観察しましたよ。アフリカの微妙な国の大臣から、スイスのいけてるベンダーの営業さん、プロセス改善の専門家、コーディングが好きで好きでたまらないという変態学者、アニヲタだったのにグローバルな衛星通信の管理者やってるイタリア人、SM好きな電波帯域のコンサルタント、口より先きに手が出るフランス人ビジネスアナリスト、PCのハードディスクにハードゲイSM写真を溜め込んでいた外交官、ラテン女が好きで仕方がないニュージーランドのクソ田舎出身の麻酔医(訛ってるから女に相手にされない)などなど。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
世界のどこでも生きられる

May_Roma

海外居住経験、職業経験をもとに、舌鋒鋭いツイートを飛ばしまくっているネット界のご意見番・May_Romaさん。ときに厳しい言葉遣いになりながらも彼女が語るのは、狭い日本にとじこもっているひとびとに対する応援エールばかり。日本でしか生き...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

9_chinashi 身に付けたい。。。/ 1年以上前 replyretweetfavorite

greenbibles これは分かる。特にスリナム人は仕事嫌いな為、いかに彼らをのせられるかで仕事の効率が違う。 約5年前 replyretweetfavorite

thou77angis 確かに思い出してみると、仕事が出来るガイジンの人たちは本当に他人を褒めることが多い。悪い所を直すより、良い所を伸ばすって事かな。|【第11回】グローバル人材になりたければ女優を脱がせる話術を身につけよ|May_Roma| https://t.co/3MMnpDeKhK 約5年前 replyretweetfavorite