ITベンチャーの大物も認めた痒い所に手が届くスマホ減量

ライザップのような過酷な筋トレも食事制限もなく、スマホを介したIT減量でリバウンドしにくい体が手に入るという。リバウンドに苦しんできた本誌メタボ副編集長が体験してきた。

 筆者は過去、何度もリバウンドのわなにはまってきた。直近では1年半前のライザップ。10キログラム超の減量に成功したが、たった3~4カ月で13キログラムも激太り。過酷な食事制限の反動から、トレーニング終了後、過食に走ってしまったのだ。
 そんな折、筋トレも食事制限も、ライザップほど厳しくないにもかかわらず、劇的に痩せて、リバウンドしにくい体にすると、大風呂敷を広げるITベンチャーを見つけた。気になる。果たしてそんなことが可能なのか。スマートフォンで減量指導をする「フィンク」の「ダイエット家庭教師」なるサービスを体験してみた。


 まずは体組成や姿勢を分析し、次に血液と遺伝子を検査してもらったのだが、「重度肥満」と診断されて、少し焦る。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

週刊ダイヤモンド

この連載について

初回を読む
人気爆騰! ライザップの秘密

週刊ダイヤモンド

CMでおなじみの高級プライベートジム「ライザップ」の人気が爆騰している。人気の秘密は何なのか。体験取材や社長インタビュー、ビジネスモデル分析から徹底解明する。

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

yosita0314 まだ読んでないけど。 5年弱前 replyretweetfavorite