介護小学生

介護円満の秘訣は特撮番組の中に有り!—金山カメ インタビュー【後編】

電子書籍で話題沸騰中の「在宅介護」の現実を描いたエッセイ漫画『介護小学生』。cakes特別連載・第二回目は、前回に引き続き【インタビュー・後編】をお届けします。個性あふれる面々が集う金山家は毎日が大戦争!そんな家庭で介護を円満に行う秘訣は、「特撮番組」に関係するんだとか。今回も金山さんに介護生活の思い出をたっぷり語ってもらいました。

円満介護の秘訣は特撮番組の中に有り!

— というわけで『介護小学生』の作者・金山カメさんのインタビュー後編です。

金山カメ(以下、金山) 電子書籍版『介護小学生』1巻2巻、発売中です! 単行本化のため、ぜひ買ってください!!


介護小学生(笠倉出版)

— いきなりあからさまですね(笑)。前編では金山さんが体験した介護について伺ってきましたが、とはいえ世の中には介護で悩まれている方も多いのではないでしょうか?

金山 そうですね。うちの場合は嫁である母と、姑である祖母の関係がとても良かったことが最大のキーポイントだったと思います。母は祖母が認知症になる前もなった後も、祖母について決して悪口を言ったことがないし、祖母も亡くなる半年ぐらい前になると私や妹のことを忘れちゃったけど、母のことだけは絶対に忘れなかった。まるで本当の親子のように絆が強かったんですが、それはたぶん父の存在が大きいと思います。

— 本編でも強烈な個性を放っているお父さんですね!

金山 私の父は消防士を40年勤め上げ、ギャンブルやタバコは一切しない。お給料も母に全額渡していて、とにかく「バカ真面目」な人でした。でもそれだけなんです。それ以外は悪いところしか思い浮かばない(笑)。

— その話だけ聞くとすごくいい人そうですが(笑)。

金山 仕事はとにかく真面目にやるけれど自分の親の介護には協力しなかったし、母がちょっとでも家事で手を抜くと怒涛のごとく怒鳴り散らすんです。でも、父の基準はハイレベル過ぎて異常です。食事は朝・昼・晩で3食一汁三菜以上で、全て手作りじゃなくちゃダメだし、掃除に関しても雑巾がけ1日3回は必須、洗濯なんて父の洗濯物だけで1日5~6回洗濯機を回してます。

金山家のお父さんの狂気に満ちた振る舞いの数々。インパクトありすぎです…

— それはきびしい……。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

小学生のときに祖父母の介護を経験した作者の涙と笑いのW介護エッセイ漫画!

この連載について

初回を読む
介護小学生

金山カメ

小学校が終わった放課後、友達と遊ぶこともせず、寝たきりのじーちゃんと認知症のばーちゃんを1人で看ていた介護小学生が体験した在宅介護の現実。涙と笑いのW介護エッセイ漫画!

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

kaigo_shougaku 【定期】CAKESさんにて『介護小学生』 宜しく! 2年以上前 replyretweetfavorite

kaigo_shougaku 【定期】CAKESさんにて『介護小学生』 宜しく! 2年以上前 replyretweetfavorite

kaigo_shougaku 【定期】CAKESさんにて『介護小学生』 宜しく! 2年以上前 replyretweetfavorite

kaigo_shougaku 【定期】CAKESさんにて『介護小学生』 宜しく! 2年以上前 replyretweetfavorite