東大駒場寮物語

10】寮祭と駒場祭

「古く、汚く、キテレツ……それでも彼らは、自分たちの居場所を守ろうとした」。明治、大正、昭和の昔から、著者が過ごした1990年代、そして廃寮までの駒場寮の歴史とそこに生きた学生たちを描くノンフィクション『東大駒場寮物語』(KADOKAWA)が今冬発売となります。本連載では、その一部を抜粋してご紹介していきます。


(93年の秋の寮祭では、駒場寮存続を訴え、加藤登紀子さんのコンサートが催された。
加藤さんの左側にいるのが「ときコン」実行委員長の著者。マスコミも多く駆けつけた。
当日の様子は、本書第3章「駒場寮存続運動」にて詳述。
写真提供=駒場寮同窓会)

 寮では夏と秋の2回、寮祭をおこなう。秋の寮祭は11月末の、駒場祭の期間とも重なっている。

 運営の主体である寮祭実行委員会は、寮生有志の委員で構成される。寮祭実は「RFJC」とも呼ばれるが、これは「寮フェスティバル実行コミッティー」を略したものだ。日本語と英語がごちゃごちゃになっていて、学生らしい適当さがうかがえる。同様の名称としては、新入寮生を迎え入れるオリエンテーションの組織「ROJC」がある。

 寮祭の起源を、旧制一高の「紀念祭」までたどると、優に百年以上の歴史を数える。かつては、全寮生が参加しての晩餐会や、各部屋による企画・展示(寮デコ)、寮歌の発表などがおこなわれていた。当時の一高寄宿寮は女人禁制だった。ただし年に一度の紀念祭の時だけ、女性が寮内に入ることができた。

 駒場寮が戦後、東大教養学部の寮となってからしばらくの間は、反戦・平和、民主主義、自由主義などを訴える、社会的なメッセージ性の強い企画が多かった。もちろん、いつの時代にも硬派な企画はあるのだけれど、時代が下るにつれて次第に、エンターテイメントの要素が濃くなっていく。

 80年代以降は、北寮前の広場が寮祭のメイン会場だった。ここに寮内から机を運んで組み上げ、ステージを作る。さらには、絵心のある寮生が描くパネルを建てる。銀杏並木の遠くから見ても目立つようなこの巨大パネルは、使うベニヤ板(一枚あたり畳ほどの大きさがある)の枚数から、「二十四枚看」と言われていた。

 寮祭は数日にわたって続く。その間、メインステージやその周辺では、常に何かが行われていた。連日連夜、ただひたすら歌い続けられるカラオケは、寮生だけでなく、飛び入りで多くの人たちが参加し、長いときには、2時間待ちになることもあった。

 北寮前のステージの脇ではテントを組んで、おでんや焼きそば、生ビールが販売される。定番のメニューだが、これらがいつも、飛ぶように売れた。

 学内でのアルコールの取り扱いは、微妙な問題をはらんでいる。駒場寮の場合は、一貫して酒を売り、飲み続けた。それはもちろん、問題が起これば自分たちで責任を取る、という前提がある。80年代には寮内で、どぶろくを造るという試みをした寮生もいたようだ。しかしこれは社会的な問題となる前に、かびが生えて、うまくいかなかった。

 北寮前で、ただひたすら麻雀をするという企画がおこなわれる年もあれば、ゲーム機器が置かれ、寮生が日頃の訓練の成果である超絶技巧を見せることもあった。

 また寮食堂では徹夜で、麻雀大会がおこなわれた。これが寮祭のメインイベントの一つであることは、前述の通りである。

 1年生の私もすぐに、夏の寮祭の運営の手伝いをした。楽しかった。寮で酒を無理強いされたことはただの一度もないが、寮祭中はテンションが上がって、自分で勝手にビールを飲み過ぎ、一人で翌朝、死ぬ思いをした。

試験対策委員会


松本博文『東大駒場寮物語』(KADOKAWA)、12月10日発売決定!


オオスキトモコさんによる、廃寮直前の駒場寮の写真集、発売中!
併せて駒場寮のミニ写真展を11月21日「デザインフェスタ」@東京ビッグサイトで開催!
(場所は西ホール・A-13になります)

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

角川新書

この連載について

初回を読む
東大駒場寮物語

オオスキトモコ /松本博文

ムツゴロウ、野田秀樹、堀江貴文、小池龍之介など様々著名人が巣立った日本最古の大学寮は、著者が入学した93年には廃寮計画が進められていた。寮にまつわる数多の史実を交え描く、筆者たちの実録青春記。

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

garmy @Kedrskie まあそう考えて間違いないでしょうねぇ。学生運動の巣窟である 3年以上前 replyretweetfavorite

cafe_petit 自らの居場所を守ろうとした学生たちを描く、哀愁の青春ノンフィクション! 4年以上前 replyretweetfavorite

cafe_petit 自らの居場所を守ろうとした学生たちを描く、哀愁の青春ノンフィクション! 4年以上前 replyretweetfavorite

ginnan81 東大では、明日から駒場祭ですね。 4年以上前 replyretweetfavorite