こじらせ独身芸人ケンコバが語る「俺が結婚できない理由」

福山雅治、向井理、千原ジュニア……数多くの「最後の独身芸能人」たちが結婚していくなか、いまだ孤高の独身を貫くのが人気芸人・ケンドーコバヤシさん。先日、『「美学」さえあれば、人は強くなれるマンガのヒーローたちが僕に教えてくれたこと』を出版し、自身の美学や恋愛観を披露しました。そこで、同書を構成したライターであり、cakesでも「雑誌が切り取る私たち。」でお馴染み、アラフォー独身女性の芳麗さんと、「恋愛」「結婚」そして「セックス」について、語りつくします!

なぜ千原ジュニアが結婚できて、ケンコバは結婚できないのか?

芳麗 早速ですが、福山雅治さんは置いといて、千原ジュニアさんや麒麟の川島さん、アンタッチャブルのザキヤマさんも結婚しましたね!

ケンコバ(以下、コバ) なんで福山雅治を置いとくんですか。その中で僕に一番近い存在ちゃいますか。

芳麗 (流して)これまでケンコバさんってずっと「結婚したい」って言い続けてきたじゃないですか? ケンコバさんの周囲で「こじらせてる」と言われ続けてきた男性たちが、結婚ラッシュになってるわけですけど、「自分が結婚できない理由」とかって考えたことあります?

コバ 最近、気づいたんですけど、「俺は結婚できない」「結婚しなくてもいい」と言っている人から、結婚していくんですよ。川島とかザキヤマも、まさにそのタイプで。僕なんか長年「結婚したい」と言い続けているのにできてないので、今後は「もう、俺は結婚したくない」って言うことにしました。

芳麗 アハハ。結婚したいがために、「したくない」宣言ですね。

コバ 「まんじゅう怖い」理論ですよ。「しなくていい」と言っていれば、結婚するんです。世の中のカラクリが見えましたね!

芳麗 ジュニアさんの結婚は、いつごろから知ってたんですか?

コバ 聞いたのは、結婚発表の直前でしたよ。2、3日前ぐらいかな。交際報道が出たときも、僕は散々各所で「あんなの長続きするわけない!」と言いまくってたので、結婚を聞いたときには速攻謝りに行きましたよ。

芳麗 奥様にお会いされたんですか? どんな方でした?

コバ すごいキレイな人でしたね。お会いするなり工事現場の人以上に腰を折って謝りましたよ。もう、45度じゃ済まなかったです。

芳麗 ジュニアさんも以前お仕事ご一緒していましたけど、相当こじらせていた様子だったから、内心、ケンコバさんよりも、ジュニアさんのほうが結婚が遅いんじゃないかと思ってたんです。でも、そんなジュニアさんが選ぶ人なので、納得でしたか?

コバ あれだけ綺麗な人だったら、受け入れない男なんていないくらいの綺麗な人でしたよ。ああいう人を見たら、芸能人なんて全然よくないですね。

芳麗 へぇー! それはどういう意味ですか?

コバ そうですね。「清廉」というか、まさに「清廉」でしたね。「清廉」という言葉がよく似合う女性でした。

芳麗 華やかな芸能人や美人女優さんとは、全然良さが違うタイプの方だったんですね。

コバ まあね、でも、そんなことここではっきり言っちゃって、もし美人女優さんと知り合うきっかけがあったときに、その発言を掘り返されたら困るので、これ以上はなにも言わない……(笑)。

身体の貞節は守らないけど、心の貞節は絶対守る

コバ 芳麗さんも40代独身ですけど、結婚したいと思ったことはないんですか?

芳麗 人なみに願望はあるつもりだったけど、実は、切実に結婚したいと思ったことはあんまりないんでしょうね……。だから、そこにいたっていないのかなと。

コバ それは、「結婚」というもの自体にでしょ? 「この人とずっといたい」とか思ったことはあるんですか?

芳麗 あります、あります! でも、私は警戒心がとても強いので……。「一生一緒にいるって、どういうことかな?」ってことを考えすぎて、こじらせているところはあります。恋はもちろんするんですけども、「一生他の人を好きにならない」ってことができるのかな、と。

コバ うん。すごく真面目なんですね。

芳麗 ケンコバさんもそうじゃないですか?

コバ いや、僕はそこは不真面目ですよ、結構。「(自分は)絶対浮気はするだろうな」って思うし。

芳麗 本当ですか!?

コバ 見通しですけどね。浮気をしない可能性もあるけれども、見通しとしては「するだろうな」って。

射精の瞬間前後3秒以外は、恋人にもスキは見せない

芳麗 テレビの前のケンコバさんは、いつも飄々として、「どこからどこまでが本当なんだろう」っていう印象ありますけど、プライベートでは何考えるかわからないとか言われませんか?

コバ 言われますね。思ったことそのまんましか言ってないんですけどね。

芳麗 恋人の前だと態度は変わりますか?

コバ うーん、相手の女性が刃物とか持って料理してたり、武器になりそうなものを持って掃除している時は、全然気を許してないですよ。

芳麗 え?

コバ いや、いつ相手が振りかぶってきても対応できるようにしてます。

芳麗 ちょっと言ってる意味がわからないんですけど、それはケンコバさんのために料理作ってたり、掃除してたりしてるときの話ですよね?

コバ だって、プロの殺し屋である可能性は、ゼロじゃないですから。もしかしたら、相手は僕を殺すために来たくノ一かもしれないって、常に考えますよ。

芳麗 ゴルゴ13マインド……。書籍でも語っていましたよね。ゴルゴからは、「常に危険を想定して生きることを学んだ」と。

コバ ゴルゴ13には多くのことを教わりましたから。

芳麗 それにしても、怖がりすぎじゃないですか?

コバ 僕、怖がりなんです。これもゴルゴ13が言ってたんですけど、「仕事成功の秘訣は、10%の才能、20%の努力、30%の運、残り40%は臆病だ」と思うんです。それを聞いたとき、「さすが。俺の先生は、ここにいる」って思いました。

芳麗 彼女の前で素に戻る瞬間とかあるんですか?

コバ 射精の前後3秒ぐらいじゃないですかね、素の自分に戻っているのは。

芳麗 ……。つまり計6秒。女性がケンコバさんに付け入るなら、その瞬間しかないと。

コバ そうですね。俺を殺すなら、そこでしょうね。

芳麗 多分、ケンコバさんのことを好きになる女性は、わけわかんないでしょうね。だって、普段の言動から、本質がそれだとは思えないから。

コバ やさしくて、包容力もあるんですけどね。それは歴代の彼女たちがみんな「こんなにやさしい人はいない」って言うぐらいですから。でも、別れる時とかはだいたい「一回も本音でしゃべってくれた記憶がない」「最後の最後までどういう人かよくわからなかった」みたいなこと言われるんです。

芳麗 なるほど。

コバ もちろん、僕自身は本音でしゃべってるんですけどね。

芳麗 それ悲しくないですか?

コバ 悲しいっていうよりは、「やっぱり俺は欠陥人間なんだな」って思います。俺は俺なりに一生懸命やってきているけど、そう言われるっていうのはなにかあるんだと思うんです。1度催眠療法みたいなもので、俺のだめなところを全部浮き彫りにして欲しいって思うぐらいですよ。

パートナーに信頼感を求める女と、なにも求めない男

芳麗 でも、仮に結婚の約束はしてなくても「ただの恋愛相手じゃない人」っているじゃないですか? ケンコバさんにもそういう存在がいたことはないですか?

コバ セックスフレンドみたいなものですか?

芳麗 違います(笑)。えっと、私の場合だと、結婚という形はとっていなくても、自分の生活や弱みを預けたりするような恋愛相手がいる時期もあるんです。そういう人との関係は、通常の恋愛を超えているじゃないですか。
 そういう特別な相手とだと、気持ちの貞節はもたざるを得ないですよね。もはや家族みたいな絆がある人で、ほかに代わりがいないような間柄。ケンコバさんは、そういう恋愛をしたことがあるのか知りたかったんです。

コバ 僕はないかもしれないですね。弱みは死への近道ですから。芳麗さんは、出会ってしばらくの男性と、どこかでデートして、そのまま男性の部屋へ行ったことはありますよね?

芳麗 ……。これ、答えたほうがいいんですかね。

コバ あれ、これ、そういう話じゃなかったでしたっけ。

芳麗 違う気がしますが、まぁ、ありますよ……。

コバ 僕もデートして、そのまま女性の部屋に行ったことがあるんです。そんなときでも、ドアを開けるために鍵を出された瞬間、僕はその鍵と自分の目を結ぶ間に手を置きますから。

芳麗 はい? もう一度言ってもらっていいですか?

コバ 鍵を出された瞬間、その鍵と自分の目を結ぶ間に手を置くんです。その鍵で、自分の目を突いて来たらヤバいなって。

芳麗 なんかどぎつい裏稼業でもやってるんですか。

コバ ゴルゴ13の魂を宿した芸人です。だから、極力自分の弱みは見せないんです。あー、もちろんときどき「あれ? ひょっとして、この人はお腹が弱いな」とか相手に僕の弱みがバレてることはあると思いますが、自分から率先しては絶対に見せないです。

芳麗 ちなみに、これまでケンコバさんって「この女性とは深いパートナーシップを持ったな」って思ったことありますか?

コバ 身体以外にですよね? ……わからないです。僕は自分にできることは全部相手の女性にしているつもりなんですけどね。
 彼女がいるときは、なにかは満たされているんですけど、一方でマイナスも多いんですよね。ストレスを感じるまではいかないんですけど……。

芳麗 たとえばどんなことが?

コバ 時々女性って泣いて電話してくることとかあるじゃないですか? 仕事とかでなにかあったんだろうな、っていうのはわかるんですけど、そういう状況になると……。

芳麗 なると……?

コバ 「弱っちいな」って思っちゃいますよね。

一同 (爆笑)

芳麗 ゴルゴ13を志すものにしてみれば、女子は弱っちいかもしれないですね。えっと、女子の相談事とかがめんどうくさいんですかね?

コバ めんどうくさくはないです。ただ、別に僕に相談したところで、その人の価値観が変わるわけでもないですからねぇ。


【cakes有料会員 限定!】サイン入り書籍プレゼント(応募〆切:11月中)
くわしくはこちらへ

次回「ケンコバの持論『すぐに身体を許す女の子には、イイヤツが多い』説」11/2更新予定

構成:藤村はるな


人生に大切なことは、すべてマンガのヒーローが教えてくれた。

この連載について

男と女の美学(だいたいセックスの話)

ケンドーコバヤシ /芳麗

芸人のケンドーコバヤシさんとcakesでも「雑誌が切り取る私たち。」でお馴染み芳麗さんが「恋愛」「結婚」そして、「セックス」について、語りつくします!

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

taro011778 これ、おもろ!!! 10ヶ月前 replyretweetfavorite

makisuck |男と女の美学(だいたいセックスの話)|ケンドーコバヤシ/芳麗|cakes(ケイクス) 😂😂😂 https://t.co/OZndKg6plb 2年弱前 replyretweetfavorite

yamachin_nu https://t.co/x0IMzyA3kt 「別に僕に相談したところで、その人の価値観が変わるわけでもないですから」 そうそう。メモ。 3年以上前 replyretweetfavorite

satyu_ 相変わらずケンコバワールド全開ですね 笑 3年以上前 replyretweetfavorite