晩酌歳時記

第一回・歳時記

趣味は酒、特技はおいしそうに食べること、愛読書は飲食店のメニュー、そんな佐藤和歌子がお届けするショートコラムです。俳句が好きなあなたも、俳句はわからないけれど晩酌が好きなあなたも、旬の肴でぜひ一杯やりましょう。

 佐藤和歌子と申します。中学生の頃は同級生に「バアサン」と呼ばれていたなぁなどと思い出す今日この頃。もうすぐ三十三歳、フリー(ライ)ターです。
 仕事がきっかけで時々俳句を作るようになって丸八年経ちますが、ちっとも上達しません。二十代のうちは「俳句をちょっと……」とか言うだけで「へー」なんて感心されたものですが、この年になると様子が変わってくる。同じ「へー」でも、八年やっててこれかよ、と言われている気がしてしまう。そろそろマジメに勉強しないと、と思っていた矢先、年長の句友から衝撃の一言が。
「俳句って、やればやるほど下手くそになるんだ」

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

晩酌歳時記

佐藤和歌子

季語と晩酌をテーマにしたショートコラム。月四回更新(毎週木曜、第五はお休み)。

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません