2.5次元」が好きな腐女子たちのジレンマ—2.5次元舞台編vol.6

2.5次元舞台が好きな女子=腐女子というわけではありませんが、2.5次元舞台をきっかけに、2次元一辺倒だったところから生身の俳優を追いかけるようになった腐女子も出始めています。いったい彼女たちは2.5次元舞台のどこに萌えているのでしょうか? 350人の方にお答えいただいたアンケート結果も含めてご紹介していきます。

【メンバー紹介(仮名)】

テニ美
23歳/編集者/腐女子歴15年
『ミュージカル テニスの王子様』をこよなく愛する、テニミュ大好き芸人。7代目青学メンバーを箱推ししており、彼らの卒業後は、2.5次元以外の舞台にも足を運ぶように。腐女子だが、とくに推している俳優Aくんに対してはガチ恋でもある。

デス乃
27歳/広告系/腐女子歴14年
ナベプロ所属のイケメン俳優から2.5次元舞台俳優まで、若手俳優界隈をこよなく愛し、ストレートプレイや東宝系のミュージカルまで幅広く通う。今年ハマったのはミュージカル『デスノート』。

サツ絵
29歳/会社員/腐女子歴15年
特撮・仮面ライダー好きのROM専腐女子。元ジャニオタ。一時期ミュージカル『テニスの王子様』にハマっていたが、推しの芸能界引退で熱は落ち着き、今はゆるゆると経過を見守っている。

ペダ子
26歳/既婚/デザイン系/腐女子歴16年
腐女子というか全方位ミーハー女子で、BLもたしなむ。関西出身で学生演劇に身を投じていたために宝塚歌劇&小劇場演劇が大好き。演出家の西田シャトナーファンだったために舞台『弱虫ペダル』を観に行き、そこから2.5次元沼へ。趣味は若手俳優のTwitter探偵。


2次元専門腐女子たちも、2.5次元にハマりだしている

岡田 2.5次元舞台がテーマとはいえ、やはり腐女子会ということで、ちらほら「同人誌」や「萌え」といった話も出てきましたね。今回からはもう少し、腐女子サイドの話にはいっていきましょうか。「2.5次元舞台に腐女子たちがハマっている理由」「腐女子ならではの葛藤」などを。

テニ美 自分が腐女子なのに何言ってんだとは思われるかもしれませんが、最初に言っておきたいのは、2.5次元舞台にハマっている女子=腐女子、ではないし、2.5次元舞台にハマっている女子の多数が腐女子かどうかもわからない、ってことですね。

編集R 今回はそもそも腐女子会で2.5次元舞台を取り上げること自体、「2.5次元=腐女子」というイメージになってしまうのでやめてほしい、という意見もいただきました。そういう意図はありませんが。

岡田 ただ、カルチャーの渦中ではなく、外側に立って眺めている私の観測範囲でも、2次元一辺倒だった周囲の腐女子たちが雪崩を打って2.5次元舞台へ向かい、しかもそれまでまったく興味のなかった「生身」の俳優さんたちを追っかけるまでになる例が、ここへ来て多々、見受けられるんですよね。たとえばTwitterのタイムライン上で、今までは二次創作イラストとか上げてた人が、急に見たことない役者同士の稽古場2ショット写真をばんばんRTするようになるとか(笑)。

一同 (うなずく)

編集R なので、腐女子で「2.5次元」についていっしょに考えてみる、というのは、意義があることだと思いますし、腐女子でない方や2.5次元にふれたことのない方にも楽しんでいただけると思い、今回の企画を立ち上げました。

岡田 たしかにね、男ばかりが出ているミュージカルだから腐女子向けだとか、そういうふうに思われたくない気持ちは、よくわかります。2.5次元作品ではないですが、男同士の愛憎がきわまった結果起きる悲劇を描いた『スリル・ミー』というミュージカルがあります。同じ筋書きの濃密な二人芝居を、さまざまな若手俳優の組み合わせで見られる。BL好きなら「カップリング」として楽しめる趣向だと思うんですが、「私はこの演目が好きだけど、腐っているわけではない。『スリル・ミー』好きの女性客がみんな腐女子だと思われたくない」と言っていた知人がいました。

デス乃 うーん、楽しみ方は人それぞれでいいと思いますけどね。

岡田 でも彼女は、何にでも「腐女子向け」とレッテルを貼られることにより、彼女なりの本来の芝居の楽しみ方を奪われているように感じた、ということなんでしょう。どんなお芝居であれ、劇中に男同士のキスシーンなんかがあるとお客さんみんなオペラグラスでガン見するけど(笑)、その全員が腐女子というわけでもない。一方で、私は腐女子だと自覚してるけど、自分が萌えない男同士だったら、舞台で何をしていても正直どうでもいい。好き嫌いや楽しみ方は、一人ずつ違う。同じようことが、2.5次元舞台の客席でも起きているんじゃないか? と思っています。そこをひもときたいという気持ちでお話を伺うのであって、ただおもしろおかしく腐女子的な文脈「だけ」で消費したいわけではない。今までの「腐女子会」バックナンバーを読んでいただけたらわかるのではないかと思いますが……。

編集R また、それとは別に、「2.5次元に腐女子が萌えているということ自体が、生身の俳優さんたちに同性愛者妄想をぶつけているということであり、隠れるべきものである。本当に失礼」という意見もいただきました。
 こちらについては、具体的な名前をあげてカップリングの話をするようなことは決してありませんが、「そうした界隈があることを前提に話すこと自体には問題がない」というスタンスで話をしていきますので、抵抗感のある方はご注意いただければと思います。これはすべての、罵詈雑言や誹謗中傷以外のご意見を参考に判断させていただいた結論です。

あらゆる角度から萌えられる2.5次元舞台

岡田 と、めいっぱい前置きをしたうえで、本題に入りましょうか。「2.5次元を愛でている腐女子が萌えている対象は何なのか」。

編集R つまりさっきの3層構造にまさにかかわる話なんですが、一般の方へのアンケートで、

1.俳優自身
2.そのキャラを演じている状態の役者
3.あくまでキャラ
4.わからない

のどれに萌えているかという質問をしたところ、次のような結果になりました。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
ハジの多い腐女子会

cakes編集部

キラキラした容姿に幅広い交流関係を持つ、いわゆる「リア充」な女子達の専売特許に思える「女子会」。しかし、ふだんはヲタトークに花を咲かせている腐女子達だって実は恋愛やプライベートの悩みを話し合いたい! それぞれの悩みをかかえた4人の腐女...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

akabekokanaha 腐女子はめんどくさいし難しい……と遠い目になる 約4年前 replyretweetfavorite

eknock33 2.5次元についてのコラム面白いヨ 結構有名だろうけど 約4年前 replyretweetfavorite

ooyook  引用:ただおもしろおかしく腐女子的な文脈「だけ」で消費したいわけではない。←重要 約4年前 replyretweetfavorite

ooyook  本当に、我々はめんどくさい……。←笑 約4年前 replyretweetfavorite