結婚の期限

今回の「ワイングラスのむこう側」は、期限のお話です。日常生活ではそれほど意識していないのですが、何食べるとか、どれを買うとか、誰と会うとか、どこに行くとか、我々は常に何かしらの選択をしています。しかし人生に関わる選択・結婚となると、とたんに躊躇してしまう人がたくさんいらっしゃるようです。今回はそんな方々のために、「決断」の仕方を林さんが伝授します。

結婚だけが決められない

いらっしゃいませ。
bar bossaへようこそ。

「結婚したいのにできない女性」っていらっしゃいますよね。モテないとか出会いがない、というのであれば仕方がないのかもしれませんが、そういうこととは別に「選びすぎ」という問題ってよく聞きますよね。そこそこモテて選択肢があるのに結婚できない女性です。

「あれ、どうしてなんですか?」って、先日ある女性に質問したんです。すると「考え方が面白くてすごく自由人なんだけど、仕事が不安定」とか、「本当は堅実なタイプのほうが私には合っているってわかっているんだけど、一生ずっと一緒にいることを考えると退屈に思っちゃう」とか、「ルックスもいいし仕事もしっかりしてるし浮気もしなさそうなんだけど服装が……」みたいなことを考えてしまうそうなんですね。なるほど。

ところで、結婚相手の話を横において、生きているといろんなシーンで選ばなくてはならないときってありますよね。例えば、ランチにいったら美味しそうなメニューがたくさんあってどれにしよう、とか。そろそろ寒いからコートを買わなきゃと思って、伊勢丹や表参道をうろうろしたりもします。進学、就職、転職、引っ越しなんかもそうです。我々はつねに、たくさんの選択肢の中から、最終的に「これ!」って決めながら生活しているわけです。

でも、結婚相手だけが決められない。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

渋谷のバーのマスターが教える、恋愛作法のエトセトラ。ついに書籍化!

ケイクス

この連載について

初回を読む
ワイングラスのむこう側

林伸次

東京・渋谷で16年、カウンターの向こうからバーに集う人たちの姿を見つめてきた、ワインバー「bar bossa(バールボッサ)」の店主・林伸次さん。バーを舞台に交差する人間模様。バーだから漏らしてしまう本音。ずっとカウンターに立ち続けて...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Lave_chamo0114 結婚の期限|林伸次 @bar_bossa まあね、でも60歳で結婚とかは子供とか考えなくていいからね。 https://t.co/cALNlivpRV 3年以上前 replyretweetfavorite

pochakawanon 何事も自分が選択した結果… 3年以上前 replyretweetfavorite

206rc @olivia0930 オリビア姉さんの理想は高い https://t.co/aVQHJX8m58 3年以上前 replyretweetfavorite

sizukanarudon 結婚の期限 林伸次@bar_bossa https://t.co/qw4XvK3ar9 『私は、結婚できないんじゃない、結婚しないって決めてるだけ。』って、 ずっと言い張ってた女友達に、結婚を迫られたことがある…。 http://t.co/0KnhvsYWEb 3年以上前 replyretweetfavorite