2018年、プロレスはもっとおもしろいことになっている。—vol.5

野球の道の断念、2度の入門テスト不合格、業界全体の人気低迷、意識不明の重体……何度も挫折と失敗を繰り返しながらも自らを「100年に一人の逸材」と呼びつづけ、新日本プロレス「奇跡のV字復活」の立役者となったプロレスラー棚橋弘至選手。その哲学が詰まった新刊『全力で生きる技術』の刊行を記念してプロレスキャスターの三田佐代子さんを聞き手に行われた、cakes独占インタビュー最終回。棚橋選手は試合中何を思っているのか、そして最後に、今後のプロレス界全体に対してどう考えているのか等たっぷりと伺いました。

“雌伏の時”を大事にしろ!

—ところで、G1やタイトルマッチには優勝やベルト奪取という明確な目標があると思うのですが、逆に、タイトルマッチに絡まない日々の試合の中でも、小さい目標を立てていらっしゃったりするのでしょうか?

棚橋弘至(以下、棚橋) どんな試合においても、毎回立てますね。

— 毎回ですか!

棚橋 例えばタッグマッチだと、出番が限られてくることもあるじゃないですか。もちろん僕はその中でも全力をつくします。そして、短い出番の中で何をもって全力とするかというと、“集中力”なんです。ひとつひとつの技を放つときにどれだけの熱を、魂を込められるか。それを自分の着地点にしています。

— なるほど。たとえばAJスタイルズと30分にわたる激戦がある。その一方で、8人タッグの中で、もしかしたら出番は5分もなかったかもしれない試合もあるけれども……。

※新日本プロレスのヒールユニット「BULLET CLUB」に所属するアメリカ人レスラー。アメリカの団体・TNAで活躍し、世界的人気を誇る。G1クライマックス公式戦では棚橋と30分近くに渡る死闘を繰り広げた。

棚橋 その5分以下の中で、もしかしたらストンピングがあるかもしれないしエルボー・ドロップにいくかもしれない。そういう技を、どれだけの気持ちを込めて打てたか。そこで自分の中の「全力」を計るんです。
※勢いをつけ、相手を踏みつぶすように蹴る技。

— そういう時って、ご自分が目立つことをまず考えるものですか? 例えば8人タッグ戦の中で、タイトルマッチの前哨戦の選手がいた場合、どうしてもお客さんはその選手に注目しますよね。そういう時、「それでも俺が一番目立ってやるぜ!」なんていう風には思わないですか。

棚橋 それは、その試合で「何を一番お客様に見せるべきなのか」を考えた上で判断しますね。「この二人をタイトルマッチに向けてアピールしなきゃいけないな」と思ったら、お客様を全力で煽りますし。

新日本プロレスそのものが上昇すれば、自分もより上に行ける

— 常に「俺だけを見てろ」っていうだけではないんですね。

棚橋 はい。今は段々そうなってきています。コーナーにいるときに「この二人を見てくれ!」ってお客様に伝えるとか。タッチが終わってその二人になったときに、勝負所だったら相手のコーナーを蹴散らして、二人が試合に集中できるようにお膳立てしたりとか。まあその辺はさらっとやるところですけど。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
人生に疲れない技術—棚橋弘至インタビュー

棚橋弘至

野球の道の断念、2度の入門テスト不合格、業界全体の人気低迷、意識不明の重体……何度も挫折と失敗を繰り返しながらも自らを「100年に一人の逸材」と呼びつづけ、新日本プロレス「奇跡のV字復活」の立役者となったプロレスラー棚橋弘至選手。その...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

oga_maki プロレス界のこと、他団体のことに言及されてます。 #njpw #棚橋弘至 スマホだと登録が必要ですが、PCだと登録せず読めるようです。↓↓↓ https://t.co/r8XmF6PyN3 5年弱前 replyretweetfavorite

chachaki0606 先 見据えてます☆【最終回】「100年に一人の逸材」棚橋弘至選手 独占インタビュー!  @tanahashi1_100 https://t.co/N5ZluAbILT 5年弱前 replyretweetfavorite

345m 棚橋選手のインタビュー最終回です。棚橋選手が試合中にどんなことを考えているのか、そしてグレート小鹿選手との意外な交流。< 5年弱前 replyretweetfavorite

monokirk 元気と勇気がわいてくる、プロレスラー棚橋選手へのインタビュー最終回です! プロレス観に行きたーい! 5年弱前 replyretweetfavorite