静かに解きほぐす—「そこにある、時間 -ドイツ銀行コレクションの現代写真」展

秋めいてきた季節にぴったりの、静かで深みある「そこにある、時間 -ドイツ銀行コレクションの現代写真」が、原美術館で始まっています。30年来、現代美術に特化してコレクションを形成しているドイツ銀行。その中から写真作品を選りすぐっての展示です。マッシモ・ヴィターリに、やなぎみわ、スーザン・ダージェスにオットマー・ヘールなど幅広い作風の作品が集まって、そっと私たちの凝り固まったものの見方を解してくれる展示になっています。

品川駅から、美しい並木を眺めながらしばしそぞろ歩いて、周りがすっかり住宅街になったころに、静かなたたずまいをみせて原美術館が立ち現れます。こちらでは現在、秋めいてきた季節にぴったりの、静かで深みある展覧会がはじまっておりますよ。「そこにある、時間 -ドイツ銀行コレクションの現代写真」です。

わたくしたちが生きている現代は、どんな社会形態になっているかと考えてみれば、グローバルな資本主義経済をベースにものごとが進んでいるのはたしかなところですね。そこでは国際的な企業が大きな影響力を有しているのもまた、まぎれもない事実。ならばいまの企業組織は本来、芸術の最大のパトロンになる気概がなければいけません。経済面で支配的な存在が、いつの時代だって芸術活動をすすんで支えてきたのですから。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
アート・コンシェルジュからの便り

山内宏泰

世に“アート・コンシェルジュ”を名乗る人物がいることを、ご存じでしょうか。アートのことはよく知らないけれどアートをもっと楽しんでみたい、という人のために、わかりやすい解説でアートの世界へ誘ってくれる、アート鑑賞のプロフェッショナルです...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

hirarisa_R 今日行ってきたけどめちゃたのしかった! https://t.co/MVzCf6PpCj http://t.co/06PEIWuZ3m 約4年前 replyretweetfavorite