あんどろっぷ

iPhoneの画面の明るさを調整してバッテリー電池を節約する方法

いくらiPhone(アイフォン)が便利といっても、バッテリーがなければ動きようがありません。これから仕事で使うのに、バッテリーの残量が10%未満では目もあてられません。今回は、いざという時にバッテリーがなくならないようにするための節電対策の一つ、照明を減らして電池を節約する方法,やり方を紹介します。

■iPhoneの照明の光量を減らす設定方法

照明を減らすためには、まず【設定】をタップします。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
あんどろっぷ

あんどろっぷ

スマートフォンの疑問を質問・解決できるスマホQ&Aサイト。スマホの公式ヘルプページもあります。http://andropp.jp/

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません