フェル×ずんずんの人生相談道場

一緒に仕事がしたい人」の条件って?—vol.3

コラムや漫画の仕事をこなしつつも、それぞれ本業をお持ちの、フェルディナント・ヤマグチさんとずんずんさんのお二人。どんな仕事においても「仕事を楽しい」と感じるには、どうしたらいいのでしょうか? また、コーチングに精通するずんずんさんが考え出した「会社で人間関係がうまくいく方法」とは? すべての社会人必読の最終回です。

サラリーマンでも「楽しい仕事」はできる

ずんずん フェル先生とはぜひ恋愛談義を、と思ってこの場にのぞんだんですが、なかなか太刀打ちできません(笑)。

編集A ずんずんさんのcakesでの連載「Drずんずんの社会人お悩みクリニック」も始まりましたし、ビジネス寄りの話にスライドしていきましょうか(笑)。

フェルディナント・ヤマグチ(以下、フェル) そういえば、ずんずんさんが「ずんずん」として活動されているのは、周りの方はご存じなんですか?

ずんずん 知らないですね。

フェル 仕事との両立は大変じゃない?

ずんずん 描くのが好きなので、あんまり苦労だとは思っていません。本業のほうが収入的には上なんですが、やっぱり楽しいから描いていますね。フェル先生は、本業と文筆業、どちらが楽しいと感じていますか?

フェル それぞれのやりがいがあって、どっちも好きですよ。会社に行くのは楽しいです。一緒に働いている人とのやりとりも、外部とのやりとりも楽しい。ずんずんさんはどうですか?

ずんずん 私は、本業は「楽しい」というより「満足感」ですね。アドレナリンが出るような達成感はあまりないけど、日々と自分の仕事をこなしていることに満足感があります。フェル先生は、仕事のやりがいを見出したいけど見つからない人には、どういうアドバイスをされていますか?

フェル まずひどいことを言うと……運の要素ってすごくありますよね。ブラック企業に入っちゃったら楽しくやるのはほぼ不可能。はじめの会社の見極めもありますし、社会の変化から受ける要素も大きい。たとえば20年前にホンダに入ったらすごく楽しかったはず。でも今はかなり厳しくて、逆に当時は業績が悪かったマツダのほうが勢いがあるでしょう。こういうのって、自分のせいではないですよね。自分では如何ともし難いことで。

ずんずん まあ、そうですね。

フェル でも、私は楽しく仕事をしているけれど、私が勤めている会社でみんながみんな楽しくやっているという訳でもない。楽しくなくて辞める人だっている。だから、自分がどう楽しくやっていくかのほうが重要だと思います。楽しくやっていると、楽しい人が集まってきます。サラリーマンであろうが物書きだろうが、それは変わりません。

ずんずん 会社の楽しさって、人間関係に左右されるところがあると思います。嫌な人とはどう接すればいいんでしょうか。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
フェル×ずんずんの人生相談道場

ずんずん /フェルディナント・ヤマグチ

cakesオープン以来大人気の人生相談連載「フェル先生のさわやか人生相談」のフェルディナント・ヤマグチさんと、先日連載をスタートし話題沸騰の「Dr.ずんずんの社会人お悩みクリニック」のずんずんさん。人生の、そして書き手としての先輩であ...もっと読む

関連記事

関連キーワード

コメント

Peirce39 「私のことを悪く言う人もいる。足を引っ張ろうとする人もいます。それはしょうがない。わざわざそいつと仲良くやるようなことはしませんし、合わせるために一生懸命努力をすることもない」 https://t.co/RKGUEhwXiL 4年弱前 replyretweetfavorite

nishinojunji そうそう。 「嫌な人となんて接点を持たなくていいでしょう。会わなくていいし、話をしなくていいし、仕事もいっしょにしない。私は、嫌いな人とは一緒にエレベーターにも乗りません(笑)。 」 https://t.co/2lM953M8OJ 4年弱前 replyretweetfavorite

daitkd 割と共感できる部分が多かったです 4年弱前 replyretweetfavorite

ugetsujiro ずんずんさんの手だけでなく前胸部も綺麗だ。いわゆるA領域が。 4年弱前 replyretweetfavorite