心のベストテン

音楽と資本の蜜月の終わり! ネオシティポップの"新しさ"とは

「ネオシティポップ」って知ってますか? かつてユーミン、山下達郎、大瀧詠一らを筆頭に一世を風靡した「シティポップ」に対して、cero、Suchmos、Awesome City Club、Yogee New Wavesなど新しくて、洗練されたポップスが流行り始めています。さて、このネオシティ・ポップは、一体なにが“新しい”のでしょうか。
芸人、DJとして活躍されているダイノジ・大谷ノブ彦さんと、音楽ジャーナリストの柴那典さんの響きあうナビゲーションをお楽しみください。

新世代バンドの「シティポップ」観

柴那典(以下、柴) 前回の「アジカンのミッション、Ken Yokoyamaのパンク・スピリット」は、ロックバンドが今の時代にどう対峙するべきかを使命感を持って考えぬいている人の話でした。

大谷ノブ彦(以下、大谷) 今のロックシーンの先頭に立っている人が、テレビに出てAKB48やEXILEと同じ土俵に立って戦っているというね。本当に格好いい。

 で、実はそれは今回のテーマにつながる話でもあるんです。「ネオシティポップの“新しさ”とは何か」というお話。ここ1〜2年、「ネオシティポップ」という枠組みで紹介されるバンドが続々と登場していて。

大谷 かつて一世を風靡したシティポップに対して、いま新たな音楽シーンの一つのトレンドになっていますよね。
※シティポップ:70年代から80年代、山下達郎、大瀧詠一、荒井由実らを筆頭に、洋楽の影響を受けながらも独自の世界観を築いた、都会的なイメージを前面に出したポップス群のこと。

 まずその筆頭はceroですね。5月に出たアルバムの『Obscure Ride』が本当にすばらしい。間違いなく今年を代表する一枚になると思います。

大谷 cero、ほんとに最高! あとはSuchmos。デビュー作の『THE BAY』は夏のマストアイテムですよ。

 Awesome City Clubもすごくいいですよね。彼らもネオシティポップの新世代の旗手と言われている。

 彼らと仲のいいYogee New Wavesも注目を集めています。

大谷 でも、こういう人たちを「シティポップ」という名前で一括りするのって、どうなんでしょうね?

 たしかにそうですよね。ここで挙げた人たちは、自分たちの音楽をシティポップだと考えてない、そのようにタグ付けされたくないと感じてるバンドのほうが多いとは思います。

大谷 「ミスターシティポップ」って自分で名乗っているかせきさいだぁさんは別として、こういう人たちがやってるジャンルは、いわゆる70年代のシティポップとはちょっと違うわけだから。

 そうですよね。初期の山下達郎さんや大滝詠一さんや大貫妙子さん、シュガー・ベイブやユーミンがやっていたようなメロウでお洒落なシティポップのサウンドをそのまま受け継いでいるかと言えば、そうではない。

大谷 バンドによって音楽性もバラバラですしね。

 実際、ceroは前作の時点でジャンルとしてのシティポップとは違うと明言しているし、Awesome City Clubは、自分たちの音楽がシティポップと言われることについて「東京にいるおもしろい音楽をやってる人たち」というイメージでとらえている。

大谷 なるほどねえ。

ゼロ年代以降、ポップスと資本の関係が変わった

 でも、僕としてはそれだけじゃないと思うんですよ。2010年代のネオシティポップが持っている「新しさ」って、ちゃんとあると思うんです。しかもそれは、前回話したKen Yokoyamaさんのやってきたことからもつながっている。

大谷 というと?

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
心のベストテン

大谷ノブ彦 /柴那典

「音楽についてパァッと明るく語りたい! なぜなら、いい音楽であふれているから!」。ハートのランキングを急上昇しているナンバーについて、熱く語らう音楽放談が始まりました。 DJは、音楽を愛し音楽に救われてきた芸人、ダイノジ・大谷ノブ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

shimogon まずは、こちらを。 https://t.co/wubOVfVxt6 3年弱前 replyretweetfavorite

k_sato_oo 「『下北沢インディーファンクラブ』が2010年代の東京のインディーシーンの縮図になった」 3年弱前 replyretweetfavorite

manaview ゼロ年代以降ポップスと資本の関係が変わった。あらゆるジャンルで起きている送り手と受け手の関係性の話 3年弱前 replyretweetfavorite

dnjbig 更新しました! 是非読んでください! 3年弱前 replyretweetfavorite