パリで出会ったオタクたち

8月14日〜16日に行われた夏の「コミケ」。日本中のオタクだけではなく、海外のオタクも訪れる大イベントです。日本ではマンガをほとんど読んだことがなかったという中村綾花さんは、パリに住むようになってから、「オタク」な人たちが身近に感じるようになったのだとか。パリでオタクを身近に感じる瞬間を、パリにあるジャパニーズ・カルチャーとともにご紹介します!

日本ではつい先日、世界最大級といわれる同人誌即売会イベント「コミケ」が開催されていたようですね。実は私、幼い頃からマンガを読むことがほとんどなく、ずっと縁遠く生きてくものだと思っていました。


今年の夏に行われたコミックマーケット

ところがパリに住むようになると、フランス人の「オタク」と呼ばれる人たちがずいぶん身近に感じるようになったのです。今回のパリジャン十色では、どんな時にパリで「オタク」な人たちを身近に感じることがあるのか紹介してみようと思います。

『BOOK OFF』はパリのオタクのパラダイス?

私が一番最初にパリの「オタク」と知り合ったのはTwitter上でした。まだ私が東京に住んでいた頃、東京観光に来るというアニメ・ゲーム好きのパリジェンヌと知り合って案内をしたのです。そして、その縁あって私がパリに移住した際、今度は彼女が私に「パリの日本人街」であるオペラ地区を案内してくれることになりました。

彼女は、日本食スーパーや、日本食レストラン、おすすめのフランス語学校など、パリに住む日本人が必要とするものをいろいろと教えてくれました 。彼女はもちろん日本人ではないのですが、そのエリアはジャパニーズ・カルチャー好きパリジャンにとっては行きつけの遊び場だったのです。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
パリジャン十色

中村綾花

“花の都”と称され、雑誌やテレビでもその優雅なイメージが特集されることの多い、フランスの首都・パリ。パンやスイーツはおいしいし、ファッションは最先端だし、歴史ある建物たちも美しいし、住んでいる人もおしゃれな人ばかり……と思いきや、パリ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

kuronekodaisuki 日本人女性とオタクフランス人の夫! 2年弱前 replyretweetfavorite

sizukanarudon パリジャン十色|中村綾花@ayakahan https://t.co/FgOgmHzQCI 結婚したいけど異性と出会いがない アニヲタ、アケカス、声豚、ゲームヲタ、腐女子は、 パリに移住すべき……? 2年弱前 replyretweetfavorite

ayakahan いよいよ公開!|[今なら無料!]アニメ好き、アイドルオタク、日本語ペラペラ…… 2年弱前 replyretweetfavorite