美人なしずかちゃんと、おブスなジャイ子【第9回】

『ドラえもん』において、ヒロイン的な位置づけにあるしずかちゃん。いっぽう、彼女と比較して、なんとなく“悪い”イメージで登場してきた「ジャイ子」。しかし、2015年現在、しずかちゃんのような振る舞い方は本当に望ましいのでしょうか? 今回は、ジャイ子について語りつつ、セーラームーン世代の生き方を考えます。

しずかちゃんは性格が悪い?

稲田 『セーラームーン』の話からかなり脱線してますけど(笑)、『ドラえもん』に出てくる女の子についてもう少し話してもいいですかね。

牧村 しましょう(笑)。

稲田 『ドラえもん』って、女の子のロールモデルはしずかちゃん1人だから、すごく昭和的ですよね。女の子はスカートをはいて、紅一点で、大人しくせよと。きっとしずかちゃんを見て育った世代の人は、少なくともセーラームーンみたいに前に出てガンガン問題解決するってことには絶対ならない。

牧村 そうでしょうね。もちろんそうじゃない人もいるにしろ、時代としては「職場の花」とか「腰掛けOL」だなんて言葉もあった頃ですから。

稲田 で、しずかちゃんの好対照として出てくるジャイ子は、ダンゴ鼻で、ガラガラ声で、ガサツで残念な子という描かれ方。連載後期に補正も入りますが、おおむねバッドイメージ。超わかりやすい。でもですね、なんだかんだ言って、しずかちゃんは性格悪いですからね。

牧村 そうなんですか?

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
セーラームーンから「女子」を読む!

稲田豊史 /牧村朝子

アラサー女子=セーラームーン世代の心理を『美少女戦士セーラームーン』の作品解釈とともに明らかにし、話題となっているのが、『セーラームーン世代の社会論』です。自身もセーラームーン世代であり、セーラームーンには一家言ある牧村朝子さんと、著...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

consaba しずかちゃんは性格が悪い? 「『 5年弱前 replyretweetfavorite

Yutaka_Kasuga 今回はみんな大好きジャイ子問題ですよ→ 5年弱前 replyretweetfavorite