その片思いにいくら払える?

好きで好きでしょうがない彼女に、お金さえ出せばその本当の気持ちが手に入る、そう言われた時、あなたらならいくら出しますか? 今回の「ワイングラスのむこう側」は、そんなお金と愛の関係の話。林伸次さんがお店にいらっしゃるお客様にこの質問を次々投げかけてみたところ、そこから男性の「本心」がみえてきました。

お金で彼女が振り向いてくれるとしたらいくらくらいまで出せますか?

いらっしゃいませ。
bar bossaへようこそ。

さて男性の方、「すごく苦しい片思い」ってしたことありますか? したことない人にはわからない内容かも知れませんが、最近、こういう質問をカウンターでよくしています。

男性で「すごく苦しい片思い状態」の人に、「お金で彼女が振り向いてくれるとしたらいくらくらいまで出せますか?」と聞いてみます。するとほとんどの男性が、「それってお金で彼女の心を買うってこと? だったらそういうの興味ないな」と返してきます。

ですので、「いえいえ。そういうわけではなくて、恋の神様とか恋の天使とか、あるいは恋愛操作エージェンシーとかが存在するとして、そこにお金を渡すと、彼女の本物の気持ちが手に入るんです。彼女が心からあなたに『ポワ~ン』となって、惚れてくれるんです。だとしたらいくらくらいまで出せますか?」と質問を変えます。すると、ほとんどの男性が「自由になるお金を全部」出せると言います。「自由になるお金を全部」をたった1人の女性に出せるって、ホント危ないと思うのですが……。

たまに、「それ、でも、結局のところはお金で彼女の心を買ってるんでしょ。そういうのはイヤだなあ」と答える男性がいます。でも、そういう方はよくよく聞いてみると、「そんなにせっぱつまった片思いじゃない」という場合のようです。要するに「もう少しがんばれば、彼女がこちらに振り向いてくれそう」とか、あるいは「そんなに病的に彼女に夢中になっているわけではない」という状態のようです。

そうなんです。「病的に彼女に夢中になっていて、彼女がどうも振り向いてくれそうもなくて、でも藁にもすがる思いで」という状態の人は「お金を出したら恋の天使がなんとかしてくれるのなら、いくらでも出せる」と感じるようなんです。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

渋谷のバーのマスターが教える、恋愛作法のエトセトラ。ついに書籍化!

ケイクス

この連載について

初回を読む
ワイングラスのむこう側

林伸次

東京・渋谷で16年、カウンターの向こうからバーに集う人たちの姿を見つめてきた、ワインバー「bar bossa(バールボッサ)」の店主・林伸次さん。バーを舞台に交差する人間模様。バーだから漏らしてしまう本音。ずっとカウンターに立ち続けて...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

azure_jimmy カリンさんにはぜひ読んでいただきい 3年以上前 replyretweetfavorite

CARAN0922 今日好きな芸能人とキスできるなら、いくら払うって聞かれたとこ。ふふ。 3年以上前 replyretweetfavorite

taiji38k |ワイングラスのむこう側|林伸次 @bar_bossa |cakes(ケイクス) そりゃそうだ(笑) 男で「とにかくヤりたい」以外に人を好きになれる奴なんてほとんどいないよ(笑) https://t.co/z3Z1gXTprZ 3年以上前 replyretweetfavorite