人生は毎日の服で変わる!

センスは「技術」。普通の服だけでおしゃれは叶う—vol.3

人気スタイリスト二人がこの夏に買うべきアイテムを3つご紹介。これを買えばお洒落に夏を乗り越えられるはず? また、見た目が内面に与える影響とはどのようなものなのでしょうか。
『いつもの服をそのまま着ているだけなのになぜだかおしゃれに見える』が話題のスタイリストの山本あきこさんと、『できれば服にお金と時間を使いたくないひとのための一生使える服選びの法則』を上梓したスタイリストの大山旬さんの対談、最終回です。

この夏、服よりも先に買うべきアイテムとは?

— まだまだ暑さが厳しい季節ですが、おふたりがこの夏に買うべきアイテムを3つあげるとしたら、なんでしょうか?

山本 私はまず、ボーイフレンドデニムですね。『いつもの服をそのまま着ているだけなのになぜだかおしゃれに見える』でもイチオシしましたが、ヒールでもいいし、ポインテッドのぺたんこ靴に合わせても可愛くて使いやすいし。お子さんがいる方にもオススメ。インディゴではなく、ブルーがいいです。
 あとは、ちょいゆるの白のTシャツ。鎖骨のラインがきれいに見える白Tは万能です。最後は、うーん、迷いますが、ノンスリーブトップスかな。とろみ素材を選べば、甘くなりすぎず、女らしくていいですよ。
※まるで彼氏や男友達から借りているようなゆるめのシルエットのデニムパンツのこと。


ボーイフレンドデニムを使ったコーデ

大山 僕は、まずホワイトデニム。男性だとハードルが高いと思う方もいらっしゃるのですが、実は何にでも合わせやすいんですよ。まずはユニクロでいいので、ひとつ欲しいかなと。
 あと、リネン(麻)のシャツも使いやすいと思いますね。白パンと合わせればそれだけで完成というかんじで。


リネンシャツにホワイトデニムのコーデ

山本 男性のリネン、いいですよね!

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
人生は毎日の服で変わる!

山本あきこ /大山旬

『いつもの服をそのまま着ているだけなのに なぜだかおしゃれに見える』が話題のスタイリストの山本あきこさんと、cakesでの連載をまとめた『できれば服にお金と時間を使いたくないひとのための一生使える服選びの法則』を上梓したスタイリストの...もっと読む

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません